• このエントリーをはてなブックマークに追加

CSSでぶっとばす

厳格なHTMLを書くことと、CSSで見栄えを整えること。
その関係をどうするか、いろいろ考えていたけれど、世の中スゴイことになっていた。
text-indent:-1000em;

これでそこに書いてある文字をぶっとばす。
1000文字分も遠く、見えないところまで。
そして、そこには代替イメージを置いておく。

うひゃぁ。
誰だこんなこと考えたのは。

早速採用させてもらいます・・・

世の中知らないことだらけ。
まぁこれはノウハウに過ぎないかもしれない。
大したことじゃない。
実はありふれたノウハウかもしれない。
でも俺は知らなかった。
しかし世の中これだけじゃない。

光速で進化する世界に立ち向かうこと。
それは、爆発的に広がりつづける宇宙の果てを追い求めるより難しいのかもしれない。

しかし何もしないわけには行かない。
今の重力圏を飛び出すために。

その方向が間違ってなけりゃいいけど・・・
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。