• このエントリーをはてなブックマークに追加

3/12 県民の森

ビビンバ丼  目覚めると、なんだか寒かった。風邪をひいたようだ。そして雨。天気がよくない。今シーズンラストにしようかと考えていたのにこんなことではイカン。と思い立ち、やっぱりアソコしかない、ということで、芸北から備北へ移動の県民の森。こんな大移動、他の人と一緒では実現できない。ますます孤立するAB型。


 しかし、やっぱりここも雨かと思いきや、だんだん雪へと変わる。そして吹雪。シンジラレナイ!オソラよりよほど滑りやすい雪。人は少ないけど顔に当たる雪がイタイ。

 ランチでは、めずらしくカレーではないビビンバ丼を選択。そして撮ってみたこの一枚のみ。どうやら写真を撮らなかったらしい。

 なぜかテレマーカーがたくさんいて、自分も含めると総勢6人。ご夫婦テレマーカーが二組ともうお一方いらっしゃった。

 その一組のうちの奥様とちょっと話してみると、テレマーク2回目だとか。雪山から降りてくるのにスノーシューで歩くのはもったいないとか。きっかけはどうあれ、お年はどうやら私なんかよりずっと上なのにスバラシイ。自分もここで見知らぬテレマーカーさんに教えてもらった身、僭越ながらちょっとだけアドバイスなどさせてもらう。こうして輪廻していくといいなとちょこっとだけ殊勝な考え。

 後ろ足が後ろに行き過ぎなのと、前足のひざが伸びているため板に十分な圧がかけられない様子。俺もそうだったからよくわかる。前足のひざは十分に曲げ足の裏が自分の真下あたりにくるようにする。後ろ足は後ろ足と思わず体の真下くらいのイメージ。前足を後ろ足の半歩~一歩前にして、後ろ足のかかとにおしりをつけるような感じで座ったその前後バランスがベスト。足の前後差よりひざの上下差を意識する。

 最後のスキーをたっぷりたっぷり味わった。来シーズンもここへ来れるのだろうか。将来の不安をたっぷりたっぷり味わった。そろそろ人生もリストラを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。