• このエントリーをはてなブックマークに追加

1/20 県民の森

ひろしま県民の森

 1/20は、今シーズン初のひろしま県民の森。受験生諸君、おじさんが代わりにいっぱい滑って来ましたよ~っというわけで、今回も日曜日に動けなくなるほど練習してきました。

 今シーズンから始まった比婆の森特製比婆牛カレー!、早速食べましたが、うまかった~♪これは通わなければなりません!

 コンディションは悪化を辿る中、テレマークスキーがますます楽しくなるほど進歩してきました。


パノラマ

 朝の道中、電圧計を見てたらなぜか手が滑ってクラクションを鳴らしちゃって、そしたら長いこと前を走ってた軽トラックのおいちゃんが脇に避けてくれました。ごめんなさい。そんなつもりじゃなかったんですけど・・・。そんなこんなでスキー場に到着すると、駐車場にはかなりの車。さっすが県民の森、この状態でも人はたくさん~って感心してました。ところが、なんだか様子がヘン。ヘルメットをつけてぴったりフィットのパンツを履いたレーサーがたくさん下って来ました。何かあったのか?と思ってたら、どうやら国体の選考会だった様子。県民の森のWebページは、こぎれいにするよりこういう情報をたくさん載せることに重点を置いてもらいたいと思います。今のところスキー場のコースガイドさえ載ってないんですから、スキー客も来にくいでしょうに。

前面薄コブ

 その選考会のせいもあってか、既に前面うすコブだらけ。雪自体は悪くないけどこの凹凸が多少滑りにくい。しかしこういうところで滑れてこそうまくなるはず!板に荷重を掛けつつも膝を柔らかくして凹凸を吸収して、って考えながら何本か滑っていましたが、なかなかうまく滑れません。

 何本か滑っていると、右ターンで左足が前のときに左足の荷重がうすい感じがしたのでそこを気をつけながら丁寧に滑っていきました。荷重がうすいときは、左足のかかとは板を押しているけど親指が浮いてる感じ。そしてこのときは前の板が左右にブレました。ところが、親指まで押し付けられるようになると、途端に板のエッジがロックする感じで板が行きたい方向に進みました。すげぇ!これだぇぅおっ!そしてこれによって荷重が均等になったおかげか、後ろの板が前の板に寄りそうようにピタッとついてきてくれるようになりました。まさに舞うような滑り方。やっと思い出しました。昨シーズンはここまでできてたはず!先週で戻ったと思ってたら、まだ次があったとは。やっと昨シーズン程度まで滑れるようになったってことです。これからやっと今シーズンでの進化が始まるのでしょう。

 それをふまえて、うすく彫られたコブに合わせて、制限された範囲でのターンを練習していきました。自分が余裕ができてからやっとターンするのではなくて、ここでターンしなさいと決められるわけですから、それに合わせて先行動作を開始しなければなりません。これがかなり難しい!けど、ちょっとずつモノになってきました。だって、そこで行き過ぎるとブッシュが出てたり石が転がってたりして、板に傷がついちゃう!っていうようなところがいくつもあるんだから真剣です←不順が動機。まだ深いコブには入れないけど、ちょっとずつ、制限されたターンを練習していきたいと思います。

 思えばよくもここまで来たものです。かなりこけなくなりました。未だに祖沈はありますけどね。1本目の板はデッキがボロボロになるほど反対のエッジで板を削っていったものです。たまにオークションで挫折してテレマーク板を出品している方を見かけますけど、そんなに早く諦めるなんてモッタイナイって思うんです。こんなに楽しいのに。しかしうちにあるショートスキーとアルペンスキー、再び登場する機会があるでしょうか!?

青空

 この日はとても天気がよく、空は真っ青でした。ウェアは薄いシャツにソフトシェル。これでちょうどいい感じでした。

きらきら

 日光を浴びて輝く雪面。自分が移動していくにつれてきらきらきらきらと輝いていました。リフトの上から見惚れてしまうほどの美しさ。写真で表現できないのが悔しいですね。

比婆牛カツカレー

 さてメインイベント。大食堂になっている体育館の方じゃなくて、2階に上がる方の建物がカレーハウスになっています。ビーフカレーとカツカレーがありますが、迷わずカツカレー。注文してからその場で揚げ始めたようで、しばらくお待ち下さいと。うふ。揚げたてが戴けるようです。一番客だったからかもしれません。そして呼ばれて頂きました。これがむっちゃウマイ!ビーフはとろ~んとしていて、殆ど噛む必要がありません。カツもサクッとしてじゅわっとして、「カレーの河」を思い出しました。(T^T)クゥー・・・。2杯目を食べようか本気で迷いましたがやめておきました。

太陽に向かって

 北斜面だからっていうこともあって、このスキー場は遅い時期まで雪がいい。だから、太陽は午後になるとこうして比婆の山々の向こうへと沈んでいきます。

広いゲレンデ

 広いゲレンデを縦横無尽に駆け回るちびっ子たち。この日は近所の小学生たちが来ていたようで、ボーダーのいない(っていうかスキーヤーも殆どいない)広いゲレンデを駆け回っていました。

 テレマーカー率もかなり高くなった4時半ごろ。50mほど滑っては休憩っていうくらいにモモがパンパン。ここで決めればポイント1.1倍だけど、やはりかなり疲れたので、これを最後に帰りました。

 朝は気付かなかったけど、んま~ひどい汚れ。帰ってから高圧洗浄機でしっかりきれいにしておきました。しっかりって言ってもぶっかけるだけ。カンタンカンタン♪

 このままでは来週は滑るところがなくなってしまう勢いですが、カレーは食べたいなぁと思った一日でした。来週は登山&カレーっていうのもいいかも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ☆mouji☆ より:

    雪質良さそうですね~。
    コブ練習もしてたなんて :hearts:
    今度はカヤバタで,僕と一緒に練習しましょ♪

    やっぱり,来週は雪がないか……。
    さびしい冬だね~~~。

  2. quickturn. より:

    カヤバタはドタバタになるので
    まだまだです :hearts:
    もうちょっと進化してからですね~

  3. fusai より:

    2杯目のカレーは来週ですね。揚げたてカツ美味そう♪

    2枚目の横ワイドの写真いいですねぇ。ああいう撮り方もできるんだ。

  4. quickturn. より:

    >2杯目
    めっちゃウマイですけど雪次第ですね~

    >2枚目
    カメラの機能じゃなくて合成ですよ。

  5. ☆mouji☆ より:

    >まだまだです

    つれないのね :break_heart:

  6. fusai より:

    合成とな!

    まったく気づきませんでした。フォトショップ?

  7. quickturn. より:

    >つれないのね :break_heart:

    待っててください :m_heart:
    いつかアナタと一緒にコブを乗り越えていきますわぁ~ん :hearts:

  8. quickturn. より:

    >合成

    そこらのパノラマ合成ソフトで~す

  9. ☆mouji☆ より:

    >待っててください :m_heart:
    >いつかアナタと一緒にコブを乗り越えていきますわぁ~ん :hearts:

    まあ,うれしい :b_heart:

    でも,こうやって実生活でもいろんな女性をタブラカシテルのよね。
    ほんとに罪な人 :note:

  10. quickturn. より:

    タブラカシテルだなんて :swirl:
    いつでも本気ですわぁ~ん :hearts:

  11. しぇりい より:

    実生活でタブラカサレテイルのは
    野生児の皆さんだと思うなり~ :mood:

  12. quickturn. より:

    ですってよ>野人さん

  13. けんと(^。^)y-。oO より:

    こんばんは~σ(^^)
    一日こもっていてもこんな時間までネットに居る…(^^;

    滑りたい! でも膝が…。
    あ~回復するのでしょうか???

  14. quickturn. より:

    >滑りたい! でも膝が…。

    ソリ?

  15. しぇりい より:

    あ、そりなら私と♪

    前言訂正

    皆さん本気でしたわね♪

  16. quickturn. より:

    ボディボード?

  17. ヒロ より:

    懐かしの県民の森だ!
    ひとりで行ったんですか?
    雪質よさそうですねえ。
    俺も、なんか滑りたくなってきた!
    川も、海の昨日はしょぼしょぼだったしねえ・・・

  18. quickturn. より:

    雪質自体は悪くなかったですが、結構剥げてるところが
    多かったので、このまま雪が降らなければ今週末はもう
    ダメでしょうねぇ~
    カレーは食べたいんですが・・・

  19. fusai より:

    カレーだけでも食べたいのは私だけ?^^;

  20. quickturn. より:

    車で3時間、雪道を徒歩で5分登って辿り着いたところで
    カレーだけ食べて帰ります??

  21. 野人 より:

    >タブラカサレテイル
    やっぱり!
    迷界に引き込まれてしまったか!!

  22. quickturn. より:

    純粋な野生児には酔いどれ界の刺激が強烈なのでしょうか・・・。

  23. しぇりい より:

    酔いどれ界の刺激?
    まあ、どんな刺激なのかしら。

  24. quickturn. より:

    それはそれはおぞましい刺激・・・

  25. 野人 より:

    >酔いどれ界
    ん~よさげですね~

    qさん
    もう一つの世界に戻れそうです!
    そう、その世界とは・・・
    ここ最近暖かいですよね!
    今って雪無いですよね!
    魅力ある画像ここ最近見ませんでした?
    自分の目で確かめたいですよね!
    ひょっとしたら、くろい物から拉致されるかも!

  26. quickturn. より:

    雪がないですと!?
    水深が心の中にあるように、雪も心の中にあるのです!
    カヤックの底がギタギタになるように、スキーの板もギタギタになるんですけどー(T^T)クゥー

  27. 野人 より:

    観念して、デートしましょう!!

  28. quickturn. より:

    川は鮎解禁まで漕げるけど、
    雪山は今しかないんですよぅ!!

  29. 野人 より:

    >雪山は今しかないんですよぅ!!
    そうなんですよねー
    この前の瑞穂山頂付近は期待以上でした!
    しかし瑞穂ふもとで
    人口雪+暖かいでやられちゃいました。
    その技は、かなり高速逆エッジスープレックス!!
    オイラには休息が必要です。

  30. quickturn. より:

    >高速逆エッジスープレックス!!
    その調子でバウを刺しまくってください!!

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。