• このエントリーをはてなブックマークに追加

スピーカーボックスの設計開始

これまた懸案事項のスピーカーボックス。
やっと、もらったMDF材に立ち向かえるようになったので図面を描いてみた。

まずよくわからんかったのがネジ穴の位置寸法。
現物合わせでもいいっちゃいいけど、せっかくだからきちんと寸法出したいじゃない?

今相手にしているのが6x9インチの楕円スピーカなのでただの円じゃダメなんで困る。
困るけど、どこかに図面が転がってるんじゃないかと思い、いろいろ探してみた。

フツウにWeb検索してみたもののどうやらDIN規格らしいということがわかった程度で実際の寸法に行き着かない。検索のキーワードも6x9やらoval speakerやらdrawingやらdimensionやらいろいろ試すがよくわからん。

ふと思いついてGoogleのイメージ検索を試すとヒット!
こういう寸法図面を探すのにも有効だということがわかった。

で、その図面、WJ JeepsさんところのJL Audio system upgradeというページにあった。6x9スピーカの穴位置に円形スピーカをつけようということかな?その中に、対象の画像があった。

穴位置の短辺寸法4と5/8インチ。長辺寸法6と9/16インチ。手元のスピーカの穴位置を測ってみると、合致した。イエイ!

というわけで、それをヒントに図面を書いてみた。
前面パネル図面
まぁ大した図面ではないわな。

今度はこの寸法でMDF材をカットしていこう。


追記


後日寸法を若干修正。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。