• このエントリーをはてなブックマークに追加

9/23 上関ツーリング

きらきら

9/23 山口アウトドアの上関ツーリングへ。遅刻してあとからおっかけツーリング。


山賊  朝、かなり遅刻。家を出たのが既に8:30だった。和田さんに出艇場所だけ聞いて、岩国ICまで山陽道を走る。そこから2号線に乗るが、欽明路道路との合流地点で渋滞。山賊のちょい先で裏道に入る。柳井でちょっと道を間違えたけど室津半島スカイラインの入り口の看板が目に入り、これをいけばいいんじゃないかということでよく確かめずに入ってみた。そしたらとんでもない山道。山頂の展望台からは馬島・刎島・佐合島と上関の長島が一望できてとても気持ちよかったけれど、かーなーりのタイムロス。やっと上関へ到着、しかし出艇場所は曖昧にしか聞いていなかったので白井田まで行ってしまい、さらにタイムロス。

 中ノ浦海水浴場に来ると和田さんの車があった。ここで出艇の準備をする。漕ぎ始めたのはすでに12:00。そこから上関長島の北端を通って西へ向かう。佐合島との間の雑石瀬戸は大きい船が頻繁に通る。しかも、小山と亀岩にある赤い灯台の間を抜けるので、すぐそこだけどちょっと灯台まで、というのは止めた方がいい。要注意。

 この岬は特徴的な山があり、遠くからでもすぐわかる。佐合島から見た風景はとても印象的だった。今回初めて近くから見てみるが、上から岩がたくさん崩れ落ちてきており、近づくのは危険そうだ。

入り江  岬を周りこみ、白井田方面へ南へ進む。素敵なプライベート入り江があって、しっかりと砂浜も完備されていた。そこに和田さん達を発見。今日は常連さんのMさんがいらっしゃっていた。ノンアルコールのビール味ドリンクをラッコ飲みしていると、ちょうどアウトドアランチができあがったところで、なんとグッドタイミング。もうすっかり秋の味。美味。

 昼休みの間、一応マラソンのための準備運動ということで、一人白井田まで一気漕ぎした。最初は海岸線をなめて行って、帰りは一気にスタート地点へ。時速8kmに到達か?!やっぱりGPSが欲しい・・・。

 プライベート入り江に戻った頃、ちょうど出発の準備中だった。行きは30分ほどで漕いできたが、和田さん達はのんびりゆったり1時間半かけて漕いだそうだ。確かにすっ飛ばしてきたけれど随所に見所はたくさん。岬の先端で遠くに佐合島・牛島を眺めながら、波にぷかぷか浮いてコーヒーとドーナツを頂く。至高のひと時。

 岬をまわりこむと、潮が引いて小山と長島本土がつながっていた。これもトンボロ現象?仕方なく、島をぐるっと回り込み、またまた入り江でぐーたらしたあと、ゴール。のんびりゆったりツーリングだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です