• このエントリーをはてなブックマークに追加

8/21 島根半島多古の七ツ穴シーカヤックツーリング

 8/21は、島根半島の多古の七ツ穴と天然記念物「築島の岩脈」をめぐる日帰りシーカヤック観光ツーリング!

 久しぶりの日本海はやっぱりきれいだった!17.8km。

 というわけで、いつものメンバーで島根半島へ。今まで山口や岡山は結構漕いだのに、同じく隣県の島根県はまだ数度しか漕いでない。こりゃ不公平じゃろ、ってことで、島根県にも来てみることにした。知らんけど。

 しかも一度も来たことがない島根半島。浜田・益田方面は何度か行ったことがあるが、こっちは出艇地さえわからない。とりあえず観光名所っぽい多古の七ツ穴には行ってみようということで、そのへんの海水浴場を選んでみた。

 日本海の夏は混むイメージがある。広島県人が浜田道に殺到して渋滞するイメージがあるからだと思うのだけど、そんなこんなでちょっと盆休みから外してみたら一週間違うだけなのに意外と閑散としていた。朝早かったせいもあるかもしれないが、実はハイシーズンでも意外といけるのかも。

 この野波海水浴場はいろんな条件でアタリ!そこから出艇することになった。

 頭が白い鷲(?)がいた。こ、これが日本海なのか!?

 日本海は外洋の荒波のイメージがあって、昔田万川付近を漕いだときも結構波が高くて怖かった。でも夏はおとなしいもんで、この時期が一番漕ぎやすいていうかハズレが少ないのかも、いやハズレというと語弊があるな、ある程度波があった方が楽しいときもある。かといって荒れすぎると漕げなくなるし、漕げる確率が高い的な意味で?アタリが多いのかもしれない。すみません。正確に言っておきたいので。

 さすが日本海。奇岩たっぷりで奇岩フェチにはたまらない。

 おおっカヤックで行けそうな穴がある!ってそれだけで楽しくなってくるがまだこんなものじゃないらしい。

 この、岩と草のコントラストが西洋のお城っぽいと思ってしまう。

 こんなところの観光って遊覧船に乗るか崖の上の遊歩道を歩くしかないのだけど、もう10年以上も前、青海島の崖の上のポニョじゃなかった遊歩道から海を見ると細長い船が二つ見えた。それがシーカヤックだったんだと知るのにはあと数年必要だったのだけど、人が作った遊歩道に沿って歩かされるんじゃなくて、ああいう風に下から自由に観光できるということがとても羨ましく思えた。

 それが今、こうしてあの羨ましかったポジションにいるのだ。おーすげー。これをおーすげーと言わずしてなんと言うー。何か忘れていた原点を思い出した気がした。僕はこれがしたかったのか。

 大鶴島と種子島の間を通って多古の岬を越えた。多胡さんがこの地にやってきたから多古という地名がついて、そこにある七ツ穴だから多古の七ツ穴。あのあれがそれかぁ。

 おうおう、なんか開いてるぞ。

 でかい穴じゃのう。ってこれはメイン穴じゃなかったらしい。

 行き止まりの穴、くさい穴、広い穴、交差点のある穴、いろいろバリエーションがあって面白い穴。あなおもしろい。ところどころ浅いので注意がいる。ポリ艇時代はがしがし行ったもんだけど、あの重さがつらくてデリケートな船を選んでしまった。傷ついても壊れにくいのがポリ艇のいいところ。しかし少々傷ついて割れても修理しやすいのもFRP船のいいところ。ものすごーく慎重になんちゃらストロークをいろいろ使って一切当たらないようにってするのもそれはそれで面白い。

 いくつもある穴にとりあえず全部入ってみて、満足したところでさらに東へ行くと、また穴があった。

 この穴は行き止まりだったけど隠れ浜があった。

 さらに東へ行って、横島を通り、事前にチェックしておいた築島というところに行ってみた。天然記念物「築島の岩脈」があるところらしい。

 岩脈というのはこういうやつ。横に入る地層になぜか縦に線が入っている。これは割れ目に溶岩が流れこんで冷えて固まったんだそうだ。だから線というより面で奥まで続いていることになる。予習せずに行ったので、その場ではどこのことを言ってるのかいまいちわからなかった。予習は大切。

 島の北東にはこんな穴もあった。

 西側に小さな影があったのでそこで上陸して昼食。しばらく泳いだ。10年ほど使ったフィンのストラップがとうとう切れた。ストラップだけ売ってるんですかね、っていう話をしたけれど、交換用ストラップは売ってました。

 大鶴島の外側を通った以外はほぼそのままのルートを通って帰還。意外と島が多かった。上陸できるところは殆どないけれど。この辺はあんまりキャンプツーリングーって感じじゃないなぁ。キャンプしても同じルートで戻ってくるし、キャンプ地は車で行けちゃうところだし。外洋ってそういう感じだろうか。いや、知らないだけでみんなやってるんだ。なんかないかな。キャンプ付きじゃなきゃ実現できないツアーとか考えてみよう。

 夜はそこにあったテーブルを使わせてもらってミニ宴会。まだまだ夜も暑かった。

島根半島多古の七ツ穴シーカヤックツーリング
EveryTrail - Find hiking trails in California and beyond
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 奇岩フェチ2号 より:

    なんと日本海には魅力的な奇岩が沢山ありますね。迷路のような洞窟も楽しそうで興味津々です。
    僕も今度行ってみよう!!

  2. quickturn より:

    奇岩フェチ2号さんも奇岩フェチですか!
    奇岩はいいですね~ロマンですね~
    瀬戸内海にもありますけど、日本海はまた一味違いますね~

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。