• このエントリーをはてなブックマークに追加

直島諸島

496c0d7a.jpg

2005/06/18~19、スクールの豊島悠遊ツアーに参加。

写真は大型船待ちの海峡横断。


カレントデザインのスコールをこちらで購入させて頂いた。その時、なんとありがたいことに配達してくれるというお話だったけど、せっかくなので岡山まで取りに行った。そのとき、ちょうど練習を終えて浜へ帰ってきたところだった。帰ってこられた皆さんのボディバランスだとかハンドロールだとかを見て、すごく刺激された。

まぁ、そういう縁があって、たまに練習に参加させて頂いてる。さすがに岡山まで行くのはなかなか遠くって数えるほどしか行っていないけれど、参加される皆さん練習熱心でいい刺激を受けて帰ってくる。

およそ半年ぶりの岡山へ向けて、朝の5時半頃自宅を出発。中国自動車道を東へ向かう。100km超えないところで一旦降りて、再び乗る。なんだか、胃の調子がよくなくて、下痢をしていて、食欲がない。どんなに高熱でも食欲があるのに、食欲がないとはどういうことかと心配になる。何度かSAでトイレへ・・・。こんなんで、ツアーに参加できるのか?あまりひどいようだったら参加を中止しようか?などといろいろ考えながら到着。まぁまぁよさそうだったので出艇の準備をした。

いつもの浜を出航し、豊島へ。8km程度だが、2時間程度で到着。のんびりツーリングが多いので、このくらいの距離は、いつもは1日コース。

そこでゆっくりまったりのんびりと過ごす。胃の調子があまりよくなく、昼もごくごく簡単に済ませる。いつもだったら延々とひっくり返って遊ぶのだが、動く気になれない。

ラサに載せてもらったら、そーっとヒップスナップするとそーっと起き上がる。コクピット周りのデッキがかなり低くて、ものすごくロールしやすい。ちょっとリーンすると、すっと曲がる。もっと乗りたいところだけど、やっぱり岸にあがる。

スコールは、最近わかったけれど、少し深めにリーンして、それでスイープかけるとすすっとターンしはじめる。これがなかなかおもしろい。スコール、まがるじゃん。

で、夕食の頃。あまり漕がずに迎えた夕食。炊飯するつもりが、食欲がなく、とりあえずナマモノだけ消費する。ようはおかずのみ。そして、なんだかいまいちな体調のまま、就寝。

翌朝、なんだか調子がよさそうなので、昨日の分を炊飯。コッヘルでうまく炊けた。テントを畳み、まったりのんびりした朝を過ごし、ちょっと練習。スコールでバックデッキロールなどしてみると、スイープロールなどよりもしやすい。こっちの方が安定するのだろうか。

なんだかまた胃の調子がいまいちなので、昼はアーモンドのみ。

昼食後、出航。島めぐりをしつつ、出艇地の浜へゴール。

ほどよい疲れと刺激をもらいつつも、体調の悪さが恨めしい18km。帰りの道路もいまいちの体調で、帰り着いたらほぼバタンキュー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。