• このエントリーをはてなブックマークに追加

ショーテレ

 何年か前に手に入れたショートスキーの板に使ってない古いビンディングをつけてみた。これで滑ったらどんな感じなんだろう??


 使用する板はB.I.S.S.というちょっと変わった山スノーブレード。フリートレックみたいな感じで使えるショートスキーのようだったけど、それのビンディングを外した状態の板を数年前に手に入れて、遊ぼうと思いつつ放置したまんまだった。

 一方ビンディングは大昔に使っていたブラックダイヤモンドのRiva Z Comp Kit。ひとすべりごとに転んでいた頃に使っていたものなのでカートリッジなんかギタギタだけどまだ使えるので取っておいたもの。滑られなくても歩くだけで楽しかったあの頃(って今でも同じか)。斜滑降とキックターンの繰り返しのみで山から降りてきたあの頃(これも変わらないか)。これであちこちの山を歩いたりしたので思い出深くてなんとなく取ってある。というのは建前で、人にあげるには傷だらけすぎてあまりにみすぼらしいからあげられないというのがホンネ。

 取り付けにあたっては、ブラックダイヤモンドに問い合わせてネジ穴寸法図を送ってもらった。それをCADで書き直してプリントしたものをこうやって板に貼り付ける。なんか顔みたい・・・。

 センターをきっちり測るのが難しいがまぁ少々歪んでてもいいかと。一応板の寸法上のセンターにひし形マークを合わせる感じにしてみた。

 一応合うかどうか事前にチェック。

 ブーツをつけてみて、ヒールピースの位置も事前にチェック。

 よさそうだったのでボール盤で穴あけ。

 そんな感じで穴をあけ、ビンディングを取り付けて出来上がったのがコチラ。

 この板のいいところは、専用のシールが付属していること。スノーシュー代わりにも使えそうだしこれで山を歩いてみたくなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. suzuki より:

    これは、グッドだと思いますよ。間違いなく。フワフワの深雪以外のエリアでは、まだ使ったことはないと思いますが、イケルと思いますよ。良くは知らないのに、こんなことを言うのもナンですが、メーカーがこんなのを作ってくれると、結構売れると思いますよ。

    苦労して、ビンディングを取り付ける気持ち1000%理解できます!使用後の感想をお待ちしております。3月に雪が残っていたら、そちら方面へ遠征に出かけますので、その節はヨロスクです。

  2. quickturn. より:

    >これは、グッドだと思いますよ。
    これは滑ってみるとグッド!歩いてみるとバッド!でした!
    世の中にこういうのが出回っていないのはこのバッドな部分があるからかもしれません・・・。

    >3月に雪が残っていたら、そちら方面へ遠征に出かけますので、その節はヨロスクです。
    まじですか!了解です!!
    僕もそろそろそちら方面へ行こうと思っていましたが、
    雪がまた降るといいですね!

  3. suzuki より:

    「歩いてバッド」でしたか?また想像でモノ言いますが、もう少し長く、もうちょっと広かったら、改善されるかも知れないですね!

    今日明日でまた積雪量が復活するようですので、近い内にまた連絡します。

  4. quickturn. より:

    え!なんでわかるんですか!!
    そうなんです。もう少し長いかもう少し広いと改善されると思います。

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。