• このエントリーをはてなブックマークに追加

GARMIN Edge 705

 GPS付サイコンGARMIN Edge 705を買ってみた。いつもGPSはトラックログを保存するだけしか使ってない上にケイデンスメータとかHRMとか本当にいるんかと言われたらすみませんと言うしかないんだけど、乾電池のeTrexは冬場は電池があっという間になくなってたので、これならリチウムイオン電池だからこれからのシーズンはこっちの方がいいだろうと思って・・・。って誰に言い訳してるんだ?


 自転車でeTrexをハンドルバーに装着すると、ノイズを吹くのか無線サイコンが反応しなくなっていたので仕方なくeTrexは背中のポケットに入れていた。ナビゲーションには使わないし、速度計はサイコンについてるし、ルートを記録することだけが目的だったから別にそれでよかったんだけど、途中で電源切れてても気付かないことが多々あって何度もチェックするのが面倒だった。というわけでこれならAll in oneだし、ハンドルバーに装着できるし、なんとルート検索機能までついているようで、広い範囲を行動するわりに小さな道路まで詳細に見たいというやっかいな自転車遊びにはいいと思った。って誰に言い訳してるんだ?

 この前シーカヤックにも持っていったけど、eTrexと違ってStartボタンを押さないと記録しないとか知らなかったので航跡ログが取れなかった。そんなこともあろうかとeTrexも持っていったので大丈夫だったけど・・・。Startボタンを押すとストップウォッチかと思ってすぐストップしてたんよねぇ~。事前にチェック!

 自転車用だけあって、海山で使うにはいろいろと使いにくいところがある。防水ケースの中ではスティックが使えないとか、キーロックしてないと防水ケースがスティックに当たって変なことになってるとかね。でも3万円だからまぁええかと思ってしまう。

 しかしせめてストラップホールくらいついていれば、段差とかでハンドルバーマウントから吹っ飛んで落下することも防げるかもしれないと思うけど。外れないことが前提なのかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。