• このエントリーをはてなブックマークに追加

キャプテンスタッグ 水冷ミニ七輪コンロ・串焼きセット

七輪

 今回初登場のニュー七輪。以前買ったヤツが(使いすぎ?)もろく崩れてきたので、この際いいやつ買っちゃおう~ってことで手に入れたコイツ。

 いつもの調子で着火して炭を見てると・・・なんか炭が真っ赤なんですけど!予想をはるかに上回る炭の燃え方で大満足!その秘密は・・・


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 水冷ミニ七輪コンロ・串焼セットicon

 今回買ったのはコチラ。キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 水冷ミニ七輪コンロ・串焼セット。なんかナチュラムでは「七厘」になっちゃってるけど。

 その名のとおり水冷。なんで水冷やねん?水冷ってナニ?って疑問なところなんですが、下の方にある窓から水を注いでおくわけです。それで着火すると、テーブル面を熱くさせないだけでなく、熱で上昇気流が発生して、炭がよく燃えるんだって。

 確かにね、古い安い七輪は着火しても火がまわるまで時間がかかってました。だから、もう炭が湿気ったのかなぁと思ってたわけです。七輪って燃費がよすぎて炭がなかなかなくならないのでね。もう古いから、水分を吸収しちゃったのかなぁと。ところがこっちの七輪は結構火が回るのが早かったんです。これが上昇気流パワー?

 かといって、水蒸気でべしゃっとする感じも特になく、豚バラ串を焼いてみたら普通どおりにカラッと焼けたっぽい。まぁこの辺は私の舌なんで信用なりませんが・・・。

七輪

 あと、いいな~って思ったのが、取っ手!七輪で横に伸びる取っ手がついてるのって他にないですよね?多分。バケツ風に上に取っ手があるのが多いと思うけど、あれだと火をつけたまま移動させなきゃいけないときって熱いんよね。だから、かなり便利!着火時は地べたで、着火してからテーブルの上でってこともできます。まぁ危ないけどね。

 それから、ボディが金属製っていうのもいいですね。珪藻土のも味わいがあっていいけど、あちこち移動しながら使うアウトドア七輪に「ワレモノ注意」は似合いません。これなら、少々衝撃があっても(へこむかもしれませんが)割れることはなさそうです。熱伝導率の高い金属製ですが、中に断熱材が入っていて、その中に炭を入れて使います。

 というわけで、しばらくコイツで楽しみま~す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 山奥 より:

    横に取っ手があるのはいいですね。
    七輪奉行のq様に教えて頂きたいことが。
    豚トロを大火事にならないように上手に七輪で焼く方法はありませんか?
    我が家でバーベキューをすると溶け出した脂肪でファイヤー状態です。

  2. quickturn より:

    >大火事
    そういうもんだと思ってましたが・・・
    フライパンで焼いたらどうですか?

  3. 山奥 より:

    >そういうもんだと思ってましたが・・・
    煤けたりするのが気になりませんか?
    >フライパンで焼いたらどうですか?
    波々鉄板で余分な脂を落とすといいかも。

  4. quickturn. より:

    >煤けたりするのが
    気にならないから七輪を使うのかもシレマセン :smile:

  5. しぇりい より:

    煤けたものは、確かに冷めるとちょっとね :taraaa:
    ましてや小さなお子さんがいると食べさせるのは
    躊躇しますよね・・・。

    脂が滴り落ちそうになったら
    さっと引き上げ、脂を落としてからまた戻す。
    そんな職人技を身につけたらいいかも!?

    水を張った容器を下に置いて焼く
    焼肉プレートが家にあったなあ。使ってないけど。
    でもそれじゃあ、炭火焼の情緒が薄れますねえ。

    ナミナミ鉄板とかを食材に合わせて
    上手に使い分けるのがよさそうですね。

    あとは「じゃりんこちえ」か「テツ」に聞くしかないか・・・。

  6. quickturn. より:

    「バーベキューしたい」という先輩に
    カセットコンロとフライパンを勧めました。

  7. 山奥 より:

    >しぇりいさん
    >そんな職人技を身につけたらいいかも!?
    でも、いつになったら食べられるんだろう。(笑)
    >水を張った容器を下に置いて焼く
    ガスを使ったものならあったような気がします。
    炭火だと...水はどこに置けばいいんでしょう?

    昔は赤身肉しか食べられなかったから無い悩みでしたが、今時の「サシ」志向は行きすぎではないでしょうか。肉屋で国産赤身肉
    を探す方が大変です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です