• このエントリーをはてなブックマークに追加

5/27 錦川 初心者練習+ダウンリバー編

錦川

 5/27は、山口アウトドアの初心者講習&ダウンリバー@錦川カヌー編に参加してきました!

 とはいっても、午前中に皆さんが練習している間、Nさんと水量の増えた迫力の上流から下って来ました。これで、二日合わせて河山~錦帯橋を下りきりました。解禁前にふさわしいロングツーリング達成~


河山にて

 お久しぶりのYさんや初めましての皆々様に、一緒に漕ぐのはすっごく久しぶりのくろさんの奥さまも加わって、集合場所の南桑は大賑わい。

 そんな中、Nさんの希望に私が乗っかる形で二人で河山まで行ってきました。

合ノ本の下流

 前日からはかなり水量が減ったとはいえ、まだまだ多めで且つ前日よりかなりクリアな水質。十分な迫力でパワーのある瀬をガンガン下って行きました。この水量ならラフトでも楽しめそうですね。

 スズキの瀬はこの水量になるとちょっと乗れない感じ。渇水時でちょうどいいのかも。いや~天気もいいし沈するのが気持ちいい。長そでラッシュに半そでドライトップに短パン。装備が軽くなると片付けが楽でいいですね。

友廻

 で錦川最大の瀬と言われる友廻。水量が多くて真ん中の岩に水がかぶってます。スピードが早いけど、その岩の先も岩の露出が少なくて避ける苦労が少なくてわりとイージー。なかなか楽しめました。

古代の川

 毎度毎度でごめんなさい。この友廻付近の景色は好きなんです。太古のままの景色なんでしょうね。

 その後南桑で初心者組と合流し、昼食。アウトドアランチは吉野○よりウマイ特製牛丼!大根下ろしと七味が効いてました!

 しかしまたしても膝をブヨにやられました・・・。なんでオレだけ・・・。これだからブヨ対策セットは欠かせません。ポイズンリムーバーを当てて、効くアイツを塗っときました。かなりぷくーっと腫れましたけど、午後出発するころにはかゆみも取れてひと安心。

南桑をスタート

 午後はみんな揃って出発。くろさんは「あの人たちについていってはイケマセン」と私らを指さして注意を促します。そうですね・・・。行く先はウェーブとか岩の裏とかですから・・・。

快適ダウンリバー

 十分な流速でらっくらく~。しかしみんな早いので、ウェーブとかで遊びながら下る私はいつも全速力で追いかけなければなりません・・・。

休憩ポイントでも・・・

 休憩ポイントではみんなぷっかぷか~。水に入るのが気持ちいい時期になりましたね。特にこの日は暑かったからなぁ~。

ゴールポイントでも・・・

 その後も水をかけながらゴールを目指しました。半日の練習にしてはみんな上手ってこともあり、それにやっぱり水量多めっていうこともあり、あっという間のゴール。ゴールしても、泳ぐ人、魚を追いかける人、ロール練習に精を出す人みんなそれぞれ。

 解禁前の最後の川下り、錦川は水量アップで迎えてくれました。また来ます。


くるくる日記

 この日はスターンスクォート、バウステ安定化、バウスクリュー、キックフリップ静水練習、ウェーブホイール。

 スターンスクォートは今までわりと力技だったのだけど、もしかして流水に対する角度が悪いんじゃないかと思って矯正するとあら不思議。スコーンと刺さった。今度はここからカートにもっていく練習をしましょう。

 バウステ安定化は、シートを下げてから重心が上がったせいかプヨプヨ感増量中だったので、初心に帰ってじっと耐える練習を。南桑のバウステ下りも達成~!

 バウスクリューは、これまたシートを下げてから回転量が減ってしまったので、ちょっとずつ練習。回転中に左のブレードがひっかかりにくくなった気がする。

 キックフリップ静水練習は、Ken WhitingのDVDの静水練習をまねて。バックデッキロールのフィニッシュが偽バックロールになるので多分焦って体を起こしてるのでしょう。これでいいのかもしれんけど、でもせっかくなので前向きバックロールで決めたい。

 ウェーブホイールは、増量中でウェーブの高くなった根笠の瀬で。バウ、スターンまでいくけど、静水カートのようにはいかなくて・・・。ウェーブをうまく使えるようになるといいのでしょうけどね。なかなか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です