• このエントリーをはてなブックマークに追加

テント修理キット

 先日、Sさんのテントのポールが折れたのを目撃した。ツカーラさんが、例のテントに付属のポール修理用スリーブを取り出して応急処置をされていた。その様子を見て、僕も用意しておかないと、ということでそろえてみた。


 たまたまうちにあった(というか自転車車載スタンドのために買ったやつ)が外形12mm、内径10mmだったので、手元にあるポールにぴったりだった。ぴったりっていうかちょっと大きいくらいか。まぁいいや。

 それを10cmくらいでカットした。今回はパイプカッターでカットしたため内側にバリが出た。きれいにリーマーで整えて、ポールがするする入るようにした。

 その上に、粘着テープを巻いておいた。実際使用するときにすぐ固定できるように、ということで。

 あとからいろいろなテント修理キットを調べてみたら、どうやら15cm程度の長さが多いようだった。10cmで3本も作ってしまったのに。あぁ。これでよければ差し上げますので、お声をお掛けください。

 あともうひとつ写真に写ってるのは、McNETT TENACIOUS TAPEというリペアテープで、いろいろな色があるらしいがこれは透明タイプ。テントやフライシート、ドライジャケット、ドライバッグ、インフレータブルマットなどが破れたときにペタッと貼れば目立たず補修でき、はたまた自転車のタイヤの応急修理にも(タイヤが裂けたら補修しとかないとまたチューブを傷めるのです)使えるらしい。カヤックに穴が開いてもなんとかなるんじゃなかろうか?

 ていうかそんな修理キットが付属しているテントも結構あるようで。うちにあるテントはどれにも付属してなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です