• このエントリーをはてなブックマークに追加

Primus LFSのOリング交換

 LFSのポンプとホースを接続するOリングが腐ったので交換しようとしたら、結構大変だった。


 ほら。こんな風に腐った。使っているとガソリンがポタポタ漏れてきた。

 で、メンテナンスキットを取り寄せた。そしたらそこのOリングは入ってないとか。どういうこと?

 で、そのOリングに合うサイズのOリングを入手。ほら。並べた感じ合いそうでしょ?内径4.8mmのやつ。

 ほらぴったり合った!って喜んだのも束の間、これでは太いらしくてポンプと接続できない・・・。

 仕方がないので内径3.8mmというやつを買ってきた。小さめを伸ばして入れたら伸びて細くなるかと思って。しかしこれでもはまらなかった・・・。

 さらに内径2.8mmというやつを買ってきた。ホースにはめるのが大変。ラジオペンチにはめて広げながらつけたらなんとかついた。ポンプに接続してみると・・・。なんとかうまくいった!

 ちなみに裏面の注意をよく読んで使用しましょう。石油だめだってよ。ブログ的には良い子はマネしちゃダメですよと申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. やまむら より:

    ワオ! 一気にOリング長者ですね。
    そうやってどんどん使うアテもないネジやらリングやらワッシャーも増えていくんですよね(T T)。
    でも今度Oリングに困ったら、まずはquickturnさんに相談してみます!

  2. quickturn. より:

    Oリングに恵まれなかったら
    オーリング オーリング

    あぁうちにもネジやらリングやらワッシャーやらたくさんありますよ・・・
    で増えていったはいいけどいざ必要なときにすぐ出てこないんです(T^T)クゥー

  3. あづまです。 より:

    酒飲みで、放蕩オヤジだけど、一応燃焼器のメーカーの技術者としてちょっと一言。
    水道用のOリングはシリコンが多いから、石油で膨潤しますよ。
    会社に沢山0リングが有るから、今度お会いする時に、使えそうなものを持ってゆきますね。
    あっ、サイクルコンピューターもその時に御願いします!!

  4. あづま より:

    ごめんなさーい!!
    よくよくみると材質はNBRなんですね。
    耐油性は高いですね。

    行く末を見てみましょう。
    でも、Oリングは持ってゆきますね。

    うっかりハチベイでした。

  5. quickturn. より:

    Oー!専門家がいらっしゃいました!!
    一応NBRの性質は確認した上なんですが、でも公共放送(?)ではマネしちゃダメと言わないとイケマセン :smile:

    Oリングありがとうございます!アテにしてます!
    ちょろっとは探してみたんですが、水道用しか手に入れられなくて・・・。
    でも最初からついていたヤツの腐れ具合からしてこまめに点検・交換するのがいいんでしょうね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です