• このエントリーをはてなブックマークに追加

2/23 県民の森

大荒れの比婆

 2/23は、県民の森へカレーを食べに行きました。

 もともと山歩きを予定していたのですが、「大荒れ」ということで取りやめにしました。実際行ってみると、その判断が「正解だった!」と思えるほどの大荒れ!ゲレンデでさえ視界は悪く、山に入ってたらまずいことになってたかも・・・??


視察

 とりあえず、「事前にチェック」ということで、トレッキングを予定していた冬季閉鎖の林道を見に行きました。駐車もできそうだったし、スキーで歩いていくには楽しそうな積雪。残念ながら、これはまた次回に!

悪路

 その後いつものように県民の森へ。轍がひどくて、2回斜めを向きました。じゅくじゅくで轍になったやつが凍って固まってるんでしょうね。圧雪や凍結はまぁまぁ慣れてきたけど、この轍はいつまで経っても緊張します。こんなの、九州だったら「通行不能」なんでしょうね~。

広いゲレンデ

 今季は2月18日からスノーボード解禁。しかしそれでもこんなに人が少なく広いゲレンデ。ガチガチの氷の上にさらさらの粉雪が乗ったような状態。固い層が下にあるせいか、こぶこぶになることなく、平らで滑りやすかったです。でも表層の雪がところどころなくて氷が出ているところがあったりして、そこでエッジがかからずズルズルっと余計にずれてしまうのが怖い。逆に、そういう環境の変化に対応する練習ができるってわけで←前向き

やどりすぎ

 やどりすぎ

ジャンプ台

 スノーボード解禁に合わせてか?ジャンプ台ができてました。挑戦するのはまだ、もうちょっと後かな・・・

カレー

 今回はカツカレーじゃなくてビーフカレー。カツはなくても大きくてやわらかい比婆牛のカタマリがドーンドーンどーん!口の中で肉のうまみを放出しながらとけていきました。

 この日はずっと吹雪いていましたが、昼過ぎからさらに強くなってきました。視界が悪いけど、人が少ないので問題になることは特にありませんでした。

吹雪

 昼食後、テレ友と再会して御一緒させて頂いた。ご友人と一緒に来てて、山に行ったものの帰ってきたそうな。やっぱりこの日はそれが正解でしょう。

急斜面

 またこの日も急斜面を攻めてみましたが、やはり雪質が違うと先週ほどはうまくいきません。そう簡単にはいきませんよね。でも去年と比べれば雲泥の差。ゆるい方へ迂回していた急斜面をまっすぐ行く気になってる!カヤックで言ったら、ポーテージしてた瀬を鼻歌まじりで行けるようになったって感じ?

自己責任?

 先週はこの看板埋もれてたんじゃないかなぁ??みずならコース下の急斜面。ここもアタックしましたが、やっぱり先週ほどはうまくいきませんでした。雪質は偉大だ!

真っ白

 ますます真っ白になってきたゲレンデ。ゴーグルが曇ったのかと思うくらい。4時過ぎには人がかなり少なくなって、最終リフトに乗るくらいのときにはほんの数人しかいませんでした。

着雪注意

 リフトに乗ってるだけでこんな感じ。

角刈り

 リフト営業終了とともに駐車場へ下りてきたら、ホビオが角刈りになってました。

 この日は駐車場も積雪がひどくて、2台スタックしてました。1台をあのワイヤーを出してきて救助してる間にもう一台もスタックしたので押してあげました。どちらもチェーン巻いてましたけど、やっぱり四輪駆動じゃないと厳しいみたい。

 2台を送り出したあと、やっとスキーブーツを脱いで片付けました。誰もいなくなった駐車場で、自分の車がスタックしたらちょっと笑える・・・。笑えない・・・。

雪道運転

 帰り道も豪雪でしたが、スノーワイパーブレード最高!!ここまで効果があるとは思いませんでした。いや~つけててよかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。