• このエントリーをはてなブックマークに追加

2/8 県民の森

 2/8は、久しぶりに県民の森へ。課題はアイスバーンとシャバシャバーンの攻略。結果は!?


 道中は小雨だったが、六ノ原に到着するとなんと小雪。しかしそれもすぐにやんだ。9時ごろ駐車場に到着して、9時半ごろゲレンデに上がってきたが、なんとリフト券売り場もリフトも長い行列。最近なぜか人が多い。一体何が県民の森に?!スノーボード解禁したからといってそんなにボーダーが増えたという気はしないんだけど。寧ろスキーヤーが増えているような。

 雪は徐々にシャバシャバになってくる。でもまだ朝のうちは滑りやすかった。

 何本か滑っているうちにいつもの皆さんがリフトで上がってきたので合流させて頂いた。久しぶりにS夫妻のスピードについていこうとしてみると、コンタクトが風圧で外れた。幸いゴーグルに張り付いていたのでつけなおした。後でもう一回外れたが、それ以降スピードが出るに従ってまばたきを早めたので大丈夫だった。

 昼は皆さんとご一緒させて頂いて、久しぶりの比婆牛カツカレー。100円安くなったのです。

 徐々にシャバシャバ雪の滑り方がわかってきた気がする。ていうか今までの滑り方がなんとも中途半端でいい雪のときしか対応できなかったのかもしれないなぁ~と思ったりもする。それがノッてきたら結構小回りもすいすい滑れた気がする。こりゃ楽しくなってきた。こんな雪質の時の方が多いんだからこんな雪でも楽しく滑れたら楽しめるシーズンが長くなるのだ。きっと。

 手にとって見るとこんな感じでまるで人工雪のよう。氷のつぶ。

 徐々に天気がよくなってきた。日が差して雪面がきらきらしていた。つまりは融けているってことなのだけど・・・。

 この日は何だか大集団がやってきていて、細い横断路をボーゲンでくるくるターンしながら滑っていく少年少女とそれにたまたま混じってしまって同じように滑る師匠。なんだかそれがおもしろくて滑りながら写真を撮っていたらうっかりストックを落としてしまった。拾ってくれた方ありがとうございます。

 皆さんがお帰りになった後、日が傾いてきて再びガリガリバーンがやってきた。

 ミズナラコースの下のほうは全面コブになっていた。日陰になると気温が下がってこれが固まるから性質が悪い。

 何度か急斜面コースに行ったけれど最後はエッジがかからなくなって敗退・・・。まだガリガリはダメみたい。

 リフトが止まる頃には月が出ていた。僕の芽は出なかった。もうちょっと、もうちょっと。

 やっと昨シーズンまでのレベルの復旧フェーズ(?)が終わってこれから成長フェーズ(?)っていうところ。あと何回滑れることやら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。