• このエントリーをはてなブックマークに追加

5/3 錦川 椋野~御庄

藤の花

 5/3ゴミの日は、山口アウトドアの錦川下り椋野~御庄編に行ってきました。藤や岸つつじの花が咲き乱れる春らしいダウンリバーでした。


椋野

 前日の疲れもあってあまり刺さないダウンリバー。編集長とそのお友達の親子と和田さんは下流で初心者講習、私とOさんと始めましてのHさんは椋野から下って来ました。

シットオントップ

 Hさんは自前のシットオントップカヤックで。この艇はコンパクトなんで使い勝手もよさそうですね。一人用のシットオンの中では一番よく見かけるんじゃないでしょうか?

錦川

 多少濁りがありましたが、それでも十分きれいな錦川。

元吊り橋

 一昨年の台風14号で流された吊り橋に代わる橋。渡れるようになるまでもうすぐでしょうね。それまでは橋の向こうの住民の方は下の渡し舟で川を渡っています。ロープがあるの見えますか?カヤックではひっかかるので注意が必要です。

錦川

 随分穏やかな錦川でした。

たこつぼエディ

 北河内の下流、荒瀬付近の昔竹やぶが倒れてたところの瀬です。前回はそんなに感じなかったのですが、今回は水量のせいかとてもいやらしい流れになっていました。写真じゃわかりにくいですが、写真右手から流れてきた本流が写真左、右岸側の岩の向こうへ流れています。そこで激しいボイルとエディラインを作っていて、そこに入ると抜け出すのはタイヘンです。しっかりとリーンをしてフェリーグライドで左岸側へ抜ければ大丈夫ですが、初心者の方はちょっと厳しいでしょうね。最初から左岸へ抜ければいいのですが、左岸側は浅くなっています。右岸側を通らざるを得ません。ここで親子さんが親子で沈してしまいました。

 その後行波の河原で焚き火をしながらランチ。この日のランチは・・・。何でしたっけ??熱いスープがついていたのは覚えているのですが・・・。

 少年は「やけいしにみず、やけいしにみず」とつぶやきながら焚き火で焼けた石に水をかけ、実際に目で見て「焼け石に水」を体感していました。こういう体験ってとても重要ですよね。これできっと「焼け石に水」を一生忘れないでしょう。

下の沈下橋

 そういえばあまり写真を撮ってなかったな。オールキャストが写っているのはこの一枚・・・。

 少年と水のかけあいをしながら楽しく下っていきました。

 その後買出しをして南桑でキャンプ。さすがGWだけあって、結構な数のキャンパーさんがいて、河原の真ん中あたりで陣取りました。しかしOさんはまだ明るいうちから寝てしまい、一人さびしく豚バラ串を焼きました。そのうちけんとさんが来南(←南桑に来たってこと)。焚き火を囲んでいるとそのうちOさんもちょっぴり起きてきましたが、また床についたのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です