• このエントリーをはてなブックマークに追加

スノーピーク ギガパワーストーブ GS-100 "地"

スノーピーク・ギガパワーストーブ GS-100 地

 山に行くようになって、初めて買ったストーブがスノーピーク・ギガパワーストーブ GS-100 "地"。収納サイズが46×35×82mmととてもコンパクト。他の人がでっかいケースに入ったストーブを使ってるのを見て、えぇ!?なんでそんなデカイのをわざわざ使うんだろう?と思ってたほど。これ以上のサイズのストーブは持つ気になりませんという感じで愛用していました。

 いつしかいろんなストーブを持つようになり、それに拗ねたのかオートイグナイタが壊れてしまいました。でも、数ヶ月前にオートイグナイタを買っててほったらかしてたのを思い出して、やっと修理しました。


スノーピーク・ギガパワーストーブ 地 GS-100

 はい終了。ネジ1本で留めるだけなのでネタ的につまんないけど・・・。

 壊れてからしばらくはオートイグナイタなしで使っていました。どうせライター持ってるしナシの方がシンプルでいいんですけど、もともとあったものがなくなるのってなんだかさみしくて。お店のクーポンがあったときに他のいろいろと合わせて買いました。でも高いよねぇ。オートイグナイタひとつでそれだけのお値段なんて・・・。

 ところでツマミにアルミのタグがついているんですけど、それって取るものなのかな?ツマミは熱くなるからタグを持ってまわすものだと思ってました。だけどリンク先の写真を見ると外しているようですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. >タグ

    (´ー`)ほぅほぅ

    外してない

    同じくタグを持ってまわすものだと。

  2. quickturn. より:

    ですよね~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です