• このエントリーをはてなブックマークに追加

防災

ミドリ安全アメリカンタイプヘルメット衝撃吸収ライナー付 会社で防災のためということで社員全員にヘルメットやマスクなどが配布された。机に保管しておいて、転勤になっても、退社するまで持っていくそうだ。

 取扱説明書には、耐用年数はシェルが3年、装着具が1年と書いてある。しかしいつも形だけの会社なので、永遠に交換することなどないだろう。

 それでもかぶってみてベルトを調節していたりすると茶化されたりする。そのままじゃバックル止められないよ?ヘルメットなんて、バックルを止めてないとロールしただけで脱げちゃうんだから。何かあった時のためのものなのに、何かあった時には役に立たないっていうんじゃ持ってる意味ないでしょうに。

 カヤックを始めて最初に買ったものがヘルメットだった。どこへ行っても借りるヘルメットは俺の頭には小さくて、いつも痛かったから。帽子なんて、フリーサイズやワンサイズのモノはまず入らない。帽子を手にとっては、タグについたFの文字に「どこがフリーやねん」と悪態をつき、そのまま戻す日々。サイズ別展開があるもので、LかXLじゃないと入らないのだ。

 そんなことがあったので、とりあえずかぶってみたら、さすがミドリ安全、サイズの調節範囲は広かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. とおりがかり より:

     はじめまして。
    耐用年数について、「いつも形だけの会社なので、永遠に交換することなどないだろう」には笑ってしまいましたが、ヘルメットのメーカーの人によりますと、「環境がよければ5年くらいはいけるのでは?」とのことです。
    今回支給されたものも、普段から作業の際に使うのではなく防災備蓄用として置いておくものですので、その程度は大丈夫と思われます。
    もっとも、同じ防災用として備えるなら、より耐用年数の長いFRP製品をお薦めしたいところですが… 高いので難しいでしょうね(笑)
    ちなみに、ミドリ安全含む幾つかのメーカーからは頭周65cm程度まで対応できる大型のものも発売されていますが、標準品で入ったのは良かったですね。

  2. quickturn. より:

    コメントありがとうございます。

    >「環境がよければ5年くらいはいけるのでは?」
    こういう耐用年数や例えば賞味期限などは十分なマージンがあると
    思っていますので、自分で買ったものだったら2倍は使うと思います。
    もちろん自己責任で。

    でも、会社が用意するものですから・・・いざと言う時のためのものが
    いざというときに使えるようにするには、指定の耐用年数を
    守るべきですよね。
    それは自己責任じゃないですよね~

    >頭周65cm程度まで
    さすがですね!カヤック用なんかだと殆ど用意されていませんから・・・
    レジャー用も見習って欲しいです!

  3. とおりがかり より:

    返信ありがとうございます!

  4. quickturn. より:

    どういたしまして!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です