• このエントリーをはてなブックマークに追加

5/10 乗鞍岳

5/10 乗鞍岳

 新しい板で乗鞍岳へ。滑走込みで11.3km。

 例によって写真がほとんど残ってないのだけれど書いてみよう。

20140510nrkr01

 乗鞍のバスが運行しているので乗って登るつもりだったんだけど、朝イチのやつは道路凍結とかで運行中止。2便を待つかどうしようか悩んだけれど、楽せずシールで登りなさいと言われた気がして三本滝までクルマで上がり、シールを装着。

 ツアーコースを上がると、真っ白な乗鞍岳が迎えてくれた。

20140510nrkr02

 ちょいパノラマで。

20140510nrkr11 20140510nrkr12

 さてルートはどうするかと考えたけれど、剣ヶ峰直登をやってみた。登るにしたがって次第に雪がカチカチになってきたけれど、このアイゼくん。板が後ろにスライドするとアイゼンが深く刺さる仕組みになっているおかげでよく効いてくれた。

 しかしシールだけで登ってるスキーヤーは遥か下まで滑落していったりして、とても恐怖。そして上から滑ってきたスノーボーダーは板を横にしてエッジをかけて止まろうとするも止まれずそのまま下まで滑落・・・それも何人も。きっと同じグループなんだろうけどみんな落ちてった。とりあえず止まるまで目で追って岩に当たったりしないか確認するのだけど、みんな大丈夫そうだったのでまた登る。

20140510nrkr03

 このままだとあぶないかなと思うが休憩するところもない。途中でなんとか板を脱げそうな小さな岩陰を見つけ、ピッケルなど使ってザックや板を落とさないように固定したうえでブーツアイゼンにチェンジ。

20140510nrkr14

 山頂にたどり着いて凍りついたほこらとか写真撮ったんだけどそれもなくなっちゃったんで山頂から見た御嶽山を。

20140510nrkr04

 少し下りたところから沢を滑ることに。ここを滑るのは初めてだ。

20140510nrkr05

 気持ちよく滑れた。

20140510nrkr06

 午後になると日射の関係でテカテカするのがけっこう好き。

20140510nrkr07

 足パンパンになりながらツアーコースを下りてゴール。初下しのこの板、R26の割にはギュイーンとターンする感じがする。アーリーライズチップとやらの効果なのかどうなのか。

20140510nrkr08

 時間はあるのでシールなんかを干しましょう。

20140510nrkr09

 飛行機。

20140510nrkr10

 そしてコーラ。

20140510nrkr13

 そしてしょうが焼き丼。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。