• このエントリーをはてなブックマークに追加

4/13 大渚山

4/13 大渚山

 初めての大渚山にやってきた。雪が少なくてどうなんだろうと思ったけどおもしろかった。

 9.0km。

20140413ong01

 ガイドブックにしたがって、大草連(おおぞうれ)という集落を目指した。さすがに雪が少ないせいか、駐車スペースには先行者3台ほど。準備をしているとすぐそこにお住まいの方がいらっしゃって少し話した。駐車場所を借りる身としては、最大限の謝辞を伝えるのであった。そんな大げさでもないけれど。

 スタート地点はこんな感じでもう雪が少ない。それでもどうもつながっていそうなので、スタスタと登っていった。

20140413ong03

 雪のつながっているところを探しつつ、道路と思しきところを探す。

20140413ong04

 明らかに道路きた。

20140413ong05

 しばらく林道と思しきところを歩いて行くと、開けたところに出てきた。

20140413ong06

 この辺から登りにかかる。

20140413ong07

 春だなぁ。鳥が出てきた。

20140413ong08

 ムシも出てきた。

20140413ong09

 樹間の広い中斜面。どこ滑ってもよさそうだ。

20140413ong10

 気持ちよさそう。

20140413ong11

 徐々に林の密度が薄くなってくると・・・

20140413ong12

 山頂部。平らな尾根が若干続いている。

20140413ong18 20140413ong19

 山頂の碑は見当たらないのでたぶん埋まってるんだろうか。とりあえず適当なところに板を立てて山頂なうをする。

20140413ong13

 あのへんは昨日行った白馬のほう。中央から手前左の方へ黒く続く尾根が山の神尾根かな。あれは楽しかった。

20140413ong15

 少々ズームして、白馬岳と手前が白馬乗鞍岳。大斜面もよく見える。

20140413ong14

 そこから右へ進めると、この写真では右の白いのが雪倉岳かな。

20140413ong16

 もっと右に行くと海も見える。

20140413ong24

 さて、山頂の尾根をちょっと散策してみる。

20140413ong25

 東側の斜面はちょっと急かなぁ。一人だし、万が一を考えてやめとくことにする。

20140413ong26

 ウロコを効かせててくてく戻るの図。

20140413ong27

 やっぱ最初に見た樹林が良さ気。ヒャッハー!

20140413ong28

 快適ザラメ。

20140413ong29

 気持ちいいなー。

20140413ong30

 幾人かのスキーヤーを見かけて、シュプールもいくつも残っていた。

20140413ong31

 ダーッと下まで滑ってたら崖になったのでウロコを効かせて若干迂回。

20140413ong32

 またモトのところに降りてきた。

20140413ong33

 若干違うところに出てきたけれど、徒歩で帰れる範囲内。

 朝とはまた違う地元の方と少し話して、いい山だったことと停めさせて頂いたお礼を伝えた。

20140413ong34 20140413ong38

 帰り道。白馬の山々がテカテカしてきれいだったので止まって写真撮った。肉眼で見た感動を写真にするウデはないようだ。

20140413ong43

 白馬の蕎麦屋にふらっと入ってソバ食べた。

20140413ong40

 その後帰り道に安曇野の北アルプス牧場に寄る。食べる。うまい。

20140413ong42

 これは安曇野あたりから。常念岳かなぁ。

 大渚山、豪雪らしいので降雪後に来てみたいけれど。それはそれでこわい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。