• このエントリーをはてなブックマークに追加

8/5 錦川お気軽カヌー体験教室

 夏休みの恒例行事、錦川でお気軽カヌー体験教室に参加してきました。


 ☆mojio6000☆さんとfusaiさんがいらっしゃるということで、南桑へは前日入り。しかし、まだ自宅で風呂に入っているときに、もうすぐだとかいつくるのとかメールや電話が入っていた。ひえぇぇ。早すぎです。

 夜9時頃出発して、到着したのが夜10時半頃。お二人はもうできあがっていた・・・。そのまま日が変わるまでくだらないことくだることを話した。fusaiさんの施した防虫効果か虫が少なく、しかも8月なのに涼しい夜。快適なキャンプ。でもテントは張らずに車中泊・・・。

透明錦川

 朝7時前頃起きると、もうみんな起きていた。早すぎです。私がフツウなのです。とりあえず朝食を摂り、川を眺めるとなかなかない透明度。水量こそ少ないものの、透明度はかなり高いです。暑いのでさっさと漕ぎ始めましょう。朝練~♪

 ちょこちょこ漕いで暑さを紛らわしていると、ネームカードをぶら下げた方々がいらっしゃった。なんとテレビの取材だそうで。岩国のケーブルテレビとテレビ新ヒーローでおなじみのTSS。いくつか質問に答えるも、いいかげんな事を言ってはいけないのでちょっと緊張。

取材を受ける

 そうこうしているうちに一日目のカヌー教室。地元の小学生の女の子とそのおじいちゃんおばあちゃん。女の子ははきはきして積極的に漕ぐタイプ。おじいちゃんおばあちゃんといっても見かけも漕ぎップリも若々しいお二人。二人艇も用意してあったけど全く必要なし。ちゃんとフェリーグライドもこなして上流の中洲へ行くわ、下の橋まで行って帰ってくるわでそうそういない漕ぎップリ。おばあちゃんが女の子にテレビ映りと話し方のプチ講座をしていたのが微笑ましかった。

 カヌー教室の間、お二人が揃ってスカリングブレイスをしている。カヌー教室でふつうにこいでいる人たちとのコントラストがなんだかおかしかった。

 スカリングブレイスは、体を水面に沈めてしまって、PFDと体の浮力を最大限に活かしつつそれでも足りない部分をスカリングで補うと考えるとずっとラクにできるような気がします。その場で言えって?今思いつきました。

キーマカレー

 昼は炊飯をして、某ママにもらったキーマカレーを食べた。これ、ウマイねぇ。ご飯はちょいおこげ。十分食べられるけど、気に入らない。以前は真っ白なウマイめしをコッヘルで炊けたのに。最近サボっているのでまた練習しよう。今回は赤点。ちなみに、レトルトパックは炊飯中に鍋の上に置いておけば暖まります。別に暖める必要はありません。

 昼からはお客さんもなく、それぞれのテーマに沿って練習。私は自分の今月の目標に定めた左シャフトロールに挑戦。全くわけわからん。最初の体の動かし方からわからん。

 その後、プチダウンリバーをすることに。河山から南桑か、南桑から椋野か。どっちにします?というわけで南桑スタートに。

錦川ダウンリバー

 澄んだ川面を漂うのはきもちいい。瀬にきらめく川底の石はマーブル模様。これがぱらぱらと流れていく。錦川の川下りって感じがする。

 そんなに明確なエディはないけど、エディがあるたびにムダにエディキャッチして下る。瀬の中の岩があれば、岩裏のエディを利用してSターン。ピタッと決まると気持ちいい。

帰路につく二人

 そんなこんなで下ったショートツーリング。お二人はお二人の帰路につきました。お疲れ様でした!

TVデビュー♪TVデビュー♪
TVデビュー♪TVデビュー♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. fusai より:

    お~映ってるじゃん。おめでとう!

  2. quickturn. より:

    もうちょっと大きく映ってるところもありましたが映倫に止められました :swirl:

  3. ☆mojio6000☆ より:

    楽しい一日でした。ありがとう!
    無駄なエディキャッチをする元気が残ってなかったのが残念ですが・・・・・・

    > スカリングブレイスは、体を水面に沈めてしまって、PFDと体の浮力を最大限に活かしつつそれでも足りない部分をスカリングで補うと考えるとずっとラクにできるような気がします。その場で言えって?今思いつきました。

    ふふふっ,気づいていました。できないけど・・・・・・ふふっ

  4. quickturn. より:

    今度は必要に迫られてエディキャッチするところへ行きましょう♪ふふっ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です