• このエントリーをはてなブックマークに追加

にっぽん清流ワンダフル紀行

BS2の『にっぽん清流ワンダフル紀行』、今日は、仁淀川。
今回は川舟だ~

いつだったかな、四国の山へ登りに行ったあと、川を見てまわりながら帰路についた。
その時に真っ青な川を見て、それが仁淀川であることを知った。
もっともっと上流の方だったけど。

四国の川はなんでだろう、底の砂の質が違うのかな、青い川が多かった。
特に名も知れぬ川がすごくきれい。
しかもあちこちにそんな川がある。
四国って、すごく恵まれてる場所だと思う。

美しい川のほとりのキャンプ場も見つけた。
ここならどれだけロールしても飽きないと思った。
いつか行こう、そう決めて、結局行けず終い。

竿で船をコントロールするのってどんなだろう。
パドルと違って水をキャッチしない代わりに地球をキャッチするわけだよね。
一本竿テレマークターンともまた違うんだろうけど。
そういえば、カヤックのハイテレマークターンなんかは一本竿テレマークから来ているんだと思う。違うかな。

ここもまた、自然岩溢れるところ。
岩の間から冷たい風が吹き抜けてくるってスゴイね。
暑い日はそこにずっといたい。
これこそ本当のクールビズ。ビズじゃないやね。

仁淀川のこいのぼりは鯉のぼりがのぼってない!
川の中でしかも紙だって。
川がきれいだから上からみるとすっごく鮮やか。
すごいねぇ~きれいだねぇ~
きれいな川が未来もずっときれいでありますように。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ☆mojio6000☆ より:

    ほほほ,わがふるさとの仁淀川をご覧になりましたか。
    川育ちの僕は,川は青いものだと思っていました。四万十川がもてはやされてますが,仁淀川の美しさも格別です。堰が多いのが難点かなあ。

  2. quickturn. より:

    いい川がふるさとにあるってスバラシイですね。
    川育ちなら、やはり川カヤックをしたいですよね。ね。ねー♪

    四万十川を見たときの感動より仁淀川を見たときの感動の方が大きかったです。

    ていうか四国の方なんですね?
    そのうちいいとこ案内してくださいね~♪

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。