• このエントリーをはてなブックマークに追加

6/4 錦川 ~奥にしき下り編~

というわけで、山口ODSNの奥にしき下りに参加してきました~

え?川には行かないんじゃなかったっけ??
いや、あの、塩抜きにね、来ただけなんですよ・・・

とんでもないスタート地点
下降する零重力48
スタート地点はこんなところ。
錦川水系を知り尽くした和田さんならでは!
よくもまぁこんなところから下りることを考えるものだと・・・
もちろんメンバーを見て決めたんでしょうけど、オトコばかりだとこういうところからでも下りていきます。
まずは人が降りて、艇はロープで降ろします。

6月に入ったということで、ウェアも衣替え。
クールビズってことですね。
ドライジャケットからネオプレンのシャツ・パンツにしてみました。
ロールのたびに背中に冷たいものが走るけど、でも凍えることもありません。
もう泳げるくらいの水温。
ネオプレンまけが出てこなきゃいいけど。

岩だらけの奥にしき
和田さんが「奥にしき」と呼ぶ錦川の最上流部。
その上流を奥の奥にしきと呼んでいたけれど、さらに上流の源流部までフィールドにしちゃうなんて!!。
この日は「奥にしき」。
こんな岩だらけの瀬を貼り付かないようにコントロールしながら下っていきます。

お約束の沈下橋
このあたりの流域は低い沈下橋が多いのが特徴。
壊れているものや低すぎて下を通れないものもあるけれど、こうやって下を通ります。
水量が少ないからこそできますが、水量が多いとムリです。

ある意味テクニカルな瀬
浅くて岩だらけの瀬は、ルートをよく読み、小回りを効かせて次々と岩を避けていかなければなりません。
水量が多い大きな川でのダウンリバーとはまた違うテクニックが必要になります。

原風景の残るロックガーデン
瀬と淵が交互に現れて、ほっと落ち着くとき。
ストロークの練習をしたりボケッとしたりバウストールの練習をしてみたり、各々思い思いに過ごします。

蜂の巣
こんな蜂の巣が!
コワイコワイ

きっとダムのない頃に洗われてできた彫刻
こんな岩も、太古の昔、ダムがない頃に何億年もかけて形作られたのでしょうね。
平瀬ダムができたらヘドロの下に沈んでしまいます。
自然を売ってオカネを得る時代。
今のうちに目に焼き付けておきましょう。

ロープを持って・・・
ジャーンプ!!
ゴール地点の淵で、ターザン遊び?をして遊びました。
ワタクシもチャレンジ。
何ともいえない浮遊感がタマラナイ!!
最近の子供たちはこういう遊びよりはDSなんでしょうかね。

今まで遊べなかったようなホール状の瀬で、サイドサーフィン風に残れたのが収穫かな?
少しずつできることが増えていくと遊べるところも増えていく。
錦川と同じように奥が深い!

帰りに南桑の田村石油さんところで給油しました。
オジサンにももうすっかり顔なじみ。
いつもと違うシーカヤックをカートップしていたので興味深々のご様子。
見えなくなるまで、ずーっとずーっと見送っててくれました。
なんかうれしかったな~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. fusai より:

    ダイナミックなスタートがイカしてます!

    張り付きは怖いけどねぇ

  2. quickturn より:

    水量はそんなにないので、危険な張り付きっていうのはないですけどね。

    うっひょー
    張り付いちゃったよぉっほほほ
    うんしょうんしょ

    くらいです。

  3. けんと(^。^)y-。oO より:

    >浅くて岩だらけの瀬は、ルートをよく読み、小回りを効かせて次々と岩を避けていかなければなりません。
    そっそうなんでしょうけど、小回りの効かないときは…やっぱり乗り越えるしかないでしょう(^^;

    はぁ~ロールどころじゃないですよね(^^;
    またまた練習あるのみ…。

    けんと(^。^)y-。oO

  4. quickturn. より:

    慣れるのも手です!

  5. hane330 より:

    あ~~、こんな気持ちのよい川の景色が無くなってしまうんですか・・・

    なんなんだろう・・・・
    どうにかならないのかな・・・

    私はよけたい岩に、向かっていってしまいます。岩から目が離せなくなってしまうんですよ。
    あ~~、おそろしい!!

  6. quickturn. より:

    もったいないですよね。
    でも、町に既に補助金が落ちてるようですので、
    もうどうしようもないでしょう。
    残念ですが同じ日本人のすることですから・・・。

    hane330さんのことですから、そのうち見つめた岩を
    目ヂカラでどかすことができるようになるのでは
    ないでしょうか!?

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。