• このエントリーをはてなブックマークに追加

1/15 恐羅漢

 いつものchikaさんとご無沙汰のmouji先生と、恐羅漢でめっちゃ滑った。mouji先生のご指導のおかげで“道”が見えた!

 テレビで「最強寒波」とか言ってたこの日。途中でウェア一式を車に積むのを忘れたことに気付いて取りに帰ったりして結構遅くなった。

 内黒峠は4WDスタッドレス以外はチェーン装着の看板が出てた。2WDとそんなに違うもんかね・・・とこの時は思っていた。

 途中側溝に落ちた車に声かけたりしながら、つーつらつーと大規模林道と合流してゲレンデに上がる道へ来た。登れなくて同乗者が押していたと思われるワゴンをやり過ごし、分岐点で左に行こうとしたら前から後輪をロックしたままバックしてくる車あり。バックしてちょっと待ってあげてたら、後ろからさっき追い越したワゴンがやってきた。その車は停車している僕の車を追い越してしまい、先程のバックしてくる車と鉢合わせ。停車後ワゴンはタイヤ空転して停車・・・。バックしてきた車は行き場を失いドライバーさん車から下りた・・・。道ふさがっとるやないけ。

 ワゴンの右側にちょっと隙間があったのでそこから突入したらふつうに登った。そうか。4WDと2WDはこんだけ違うんだ。納得した。

 よく雪道の途中でチェーン付けてる車を見かけて、おいおいここまで夏タイヤだけで来たのかよ、なんて思ってたが誤解の場合もあったと思う。スミマセン。スタッドレスでも2WDだと途中でチェーン付ける場合もある、と。

 ゲレンデは吹雪。吹雪でも安心なこの最近の着替えスタイル。後席に移動してここでブーツを履いてから外に出る。天井高いからほぼ立ってスキーパンツも着られる。吹雪いてても大丈夫。ここでブーツを脱いで雪まみれになってもスノコを敷けば靴下濡れない。この車に乗って早数年。スタッドレスタイヤも二代目になった今年にやっと気付いた。

 買ってから一度も使ったことがなかったバラクラバを装着。今日はいるでしょー。

 moujiさんとchikaさんと民営の立山ゲレンデで合流。何本か滑ったあと、国設の方に移動。未だ滑ったことのないほっそいところにmoujiさんに連れて行って頂いた。そこがコースだとは夢にも思わなかった。まだ知らないところがたくさんあるようだ。

 上の方はもっさもさの雪で楽しい!普段はコワイ角度の斜面も積極的に攻めてみた。おもしろい!けどすぐ足パンパン。

 昼食はびっくりソーセージカレーとやらを頼んでみた。限定メニューなのにまだ残っていた。

 chikaさんがお嬢さんとカヤバタに行くと先に出られたので、あとからmoujiさんとカヤバタに行く途中で立山上部に上がったところ、かな。深入山は見えません。

 コブを攻めるmoujiさんを見送って途中下車するばかりだったカヤバタ。今回は、積極的に登ってみた。そして、禁断のカヤバタ左岸側にも挑戦!!とりあえず行く気になるっていうだけですごい進化なのだ!

 それだけでなく、moujiさんにコブの滑り方を教えてもらう始末。もちろんコブなんてまだ滑れりゃせんのやけど、コブなんてハァ?あんなボコボコ滑れるわけないやん、意味がわからん、なんていう状態だったのが、なるほどなるほど、そうやってそうやれば滑れるようになるのか、という道が見えてきた。こ、これが光の道か!A案B案!じゃなくて、前オレ未踏のコブ山に登山道を発見した的な?不可能と思われたあのコブに、一歩一歩進んでいけば、あと1000回くらい練習したら、登れそうな気がしてきた。

 chikaさんとリフトに乗ってるときにお嬢さんを見失ったという。ところが、上から見ていると・・。あ!見知らぬボーダーさんに助けてもらっている!こりゃきっと愛が生まれましたよ!!

 5時間券のchikaさん親子とお別れしたあと、疲れて大休止を取って、再び国設上部へ。未圧接急斜面の中でターンができるようになっていることが驚き。

 この写真はつかの間吹雪がなくなった状態を撮ったはずなんだけど、ドンヨリドヨドヨ。

 ほぼ全コースを行ったことになったらしく、せっかくなので完全制覇でということで、普段行かない林間コースなんかも滑ってみた。

 アルペンスキーやってた頃は林間コースの急カーブをザーっと回るのとか結構好きだったんだけど、テレマークを始めてからはショートターンができないうちは怖くてしょうがなくてそれ以来近寄ることさえしなかった。

 そんな林間コースに数年ぶりに入ったら、あぁ楽しい。アウトインアウト的な?あの楽しみがよみがえってきた!人が少なかったからだけどね・・・。

 最後はヒエバタから民営に戻って、立山上部から一本。あぁ。4:40~50頃かな?まで滑って、終了。駐車場に下りてきて雪かきをしていたら、スタッフさんが「お湯かけましょうか」とバケツでかけてくれた。お湯スゲー。一発解凍!でもしばらくしたらすぐ凍っちゃった・・・。ガラスを温めてないといけんかったね。

 moujiさんとお別れして内黒峠へ向かおうとしたら、入り口でスタッフさんが立っていて「視界が悪いのでオススメしない」ということだったので大規模林道を通ったら、めっちゃ時間かかった。

 この日もめっちゃ上達した気分。mouji先生ありがとうございました!chikaさんも実践してみるそうです!コブDVD買ってみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mouji より:

    いや~お疲れ様でした~!
    いつも刺激的なQちゃんですが、その向上心が一番の刺激ですわ♪
    メキメキと・・・という言葉が、ほんとにピッタリだね。

    コブのビデオは、ボクもたくさん集めてみましたが、感覚的なところが大きくて、フィットするものを見つけるのは難しかったですね。このとき教えた練習法は、雑誌の付録DVDにあったものだから、今度会うときに見せてあげるね。ボクの感覚に合ったものだから、誰にでも合うとは思えないけど、買うものが一つ減りますよ。

    では、また、次の・・・海?
    じゃないよね?
    次の山で~♪♪

  2. quickturn より:

    そりゃぁ先生がいいからですよ~ (^_^)
    コブのビデオはサドル探しと同じなんですね。
    コブDVD地獄にハマッてみるのもいいかもしれません・・・。
    とりあえずそれ見せてください。
    他のも注文してみますけど・・・。

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。