• このエントリーをはてなブックマークに追加

一潮一汐

 師匠から昼と夜の干満差の話を聞いて、ケータイでその日の潮位を調べてみると、確かに大きな差がありました。月齢13~14で、昼前の干満差が52cm、夜の干満差が218cm。全然違いますね。今まで、満潮と干潮の時刻くらいしか見てませんでしたから、目からウ○コが落ちました。

 同じ大潮と言っても潮位がこんだけ違うと潮流の早さが違ってくるでしょうし、本来はこういうところをチェックしないといけないのでしょうね。ていうかシーカヤックする人には常識なんでしょうかね。同じ日でも2回の満潮の潮位が違うなぁとは思っていましたけど、恥ずかしながらそんなにあまり深く考えていませんでした。これからは、その辺りもよくチェックして海に出ようと思います。


 ちなみに、最近iアプリが使えるケータイになったので、携帯潮汐を使わせてもらってます。データ内蔵版ならなんと圏外でも潮汐表示が可能。グラフ表示機能もあって、干満差も一目瞭然。皆さんも作者様に感謝しながら使わせて頂きましょう。

 iアプリなどが使えない場合は、i-MIRC潮汐情報でしょうか。でも、通常版のMIRC潮汐情報と比べるとケータイ版は主要港に限定されていて、選択できるポイントが少ないのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。