• このエントリーをはてなブックマークに追加

救済とかっておかしいでしょ。救済っていうのは、例えば納めてなかったけどやっぱりどうしても必要なんで、いただけませんか?っていう人にも出してあげるのが救済であって、まじめにコツコツと納めてきたのになんかもらえるのが少ないっていう人に正しい額をあげるのは救済でもなんでもなくて・・・っていうかそれが普通だからそれにあう言葉もないやね。あほらしい。もう、納めていないことを証明できなければ全額払うってことにしないと誰も納得しないと思うんだけど、そう思うのは多分私みたいな少数派だけで、国民の多数が選んじゃった政党が決めることだから国民の大多数の人はそれで納得しちゃうんだろうなぁ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 杖ぱ より:

    まあ、その前に社会保険庁の人達には責任を取っていただいて、切腹または頭の皮を剥ぎ取って欲しいところですね。

    勿論自民党にも責任はあるのですが、いい加減な仕事してきた社会保険庁と、それをかばう民主党や自治労は纏めて不要だと思うのです。
    自民党も馬鹿が多いですが、民主党とかそのた大勢とかは、「兎に角、与党に反対。」「日本が悪い」って言っていたいだけど能無しばかりなので、キライです。

  2. quickturn. より:

    世の中何といっても「カネ」ですから、そんなあやふやな
    ものに頼らなくても生きていけるように、たっぷりの
    御カネを今のうちに稼ぎ出さなきゃいけませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です