• このエントリーをはてなブックマークに追加

5/5 高津川 ロングコース編

高津川

 拝啓U様。ここへ来ると、いつもアナタのキャベツを思い出します。今回も、キャベツの思い出を語りながらアナタのいない川を下りました。

 というわけで5/5は、山口アウトドアの高津川ロングコースダウンリバーに参加してきました!

 いつもの1日コースを午前中で下りきり、午後からは続けて未知のコース!およそ13kmと長いコースでしたが、一級河川らしい水量で面白い瀬が連続する楽しいコースでした。


 元々は雨の予報だったため、宇佐川や根笠川が水量が増えて楽しめるんじゃないかってことで南桑に戻ったのに、期待はずれで再び分水嶺を越えて島根側へやってきました。

 そしてOさんは朝でリタイヤし、くろさん私けんとさんの3人でのダウンリバーとなりました。

ロープ下ろし

 ゴール地点の道の駅に車を停めて、スタート地点へ。そこで山口アウトドア的にロープでカヤック下ろし。下でけんとさんが待ち構えます。この日はやけに暑くて、長袖ラッシュガード+半袖ドライトップに短パンという夏仕様。でもそれでちょうどよかったかも。足をブヨにやられないかとちょと心配しつつ、降りていきました。

ぷちアルパインエントリー

 そして、岩の上からぷちアルパインエントリー。ってただ滑って降りるだけ~。

瀬もあるよ

 午前の部はいつものシャローウォーターカヤッキング。こんな瀬もあります。けんとさん、バンザイブレイスしながら岩に向かっていきます!?でもひじを伸ばしてるといざというときに肩壊しますよ~

イッツアシャローウォーター!

 イッツアシャローウォーター!最適なルートはどこだ?!水面の微妙な変化から水深を推し量って下ります。

遊べる瀬も!

 こんな遊べる瀬が来るとスピンとかサイドサーフィンとかして遊びます。

バンザイ!

 またまたけんとさんのバンザイブレイス!

イッツアホワイトウォーター!

 そんなに大きくはない瀬ですが、浅くて瀬の中でも岩を避けないといけないので、結構テクニカルだったりします。

瀞場

 瀞場で一息。ふぅー。スッポンやカワセミがいる自然の豊かな川です。もっと上流の方は護岸工事されててあまり自然っぽくないんですけどね。このあたりはいいところ。

激流けんとさん

 瀞場はニガテなけんとさんも、こんな流れは好きらしい・・・。しかしここであわや沈か!?ってところでなんとか踏ん張って・・・

バックけんとさん

 バックで下りてきました。前からも後ろからも楽しむなんて!

怪獣の抜け殻

 怪獣の抜け殻が岩にたくさん。去年も見かけましたけど、今年も巣立って行ったんでしょうね。

イッツアシャローウォーター!

 浅いけど、考えて下ると結構楽しめます。今そこにある水を楽しむことができるかどうか?それが重要ですネ。

ブレイス!

 ブレイスがさまになってきました!?

イカサマバウステ

 おぉっくろさんバウステしながらポーズ!?

いつもの昼食ポイント

 時間は11時過ぎ。いつもの昼食ポイントですが、今回はまだまだ。水上でおにぎりの配給を受け?パワーアップ!

大きな瀬

 発電所の放水口から下は、徐々に大きな川っぽくなってきます。水量が多く、遊べる瀬もたくさん。パワーが強すぎて私なんかじゃ弾かれてしまうウェーブとか、ほどほどのホールとか、レベルに合わせて楽しめます。

 そしてやっと日原の町の中へ。いつものゴール地点でランチとなりました。今回は具だくさんそば。Oさんの分も含めて4人分だったので、かなり満腹。食べすぎです。

刺したぁ!

 あっ!!けんとさん(のカヤック)が刺さってる!!

けんとさんお気に入りの艇

 どうやらけんとさんは運命の艇に出会ったらしく、かなりお気に入りの様子。足元もちょうどよく、刺さり具合もちょうどいいっぽいです。早速お持ち帰り~?!

 このあたりになると、かなり大きな瀬になっています。エディをキャッチしたらすごい勢いでくるんとターンするのがおもしろいですねぇ。瀬に向かっていっても楽しいし、かなりビッグウォーターな雰囲気がプンプン。

 三又の瀬のところで、方々からの流れが面白いエディとボイルを作っていて、そこでしばらく刺し大会。エディラインカートやスターンスクォートをやりました。エディラインバウステでは、途中で流速が変わってパドルが押され、すぐ倒れてしまいます。これはいい練習になりそう!

けんとさんお気に入りの艇

 けんとさんは大喜びで?沈していました??

あわあわあわ

 でもちょっと水質が・・・。泡泡泡・・・。街中に入る前はきれいだったんですけどねぇ。ちょっとニオイが出てきました。

JRの瀬

 JRの軌道の下の瀬はテトラがたっくさんで危険な雰囲気。でもエディを取りながらルートを確認できれば、割とまっすぐな瀬。ちょっと危なっかしい。

雨

 テトラの瀬を抜けたところの河原で休憩していると、突然の雨。そして雷。ごろごろ言ってます。雷を伴う雨ってにわか雨なことが多いんですけど、もともと昼から雨の予報だったためその雨なのかなぁ?と思っていました。

ゴール!

 ゴールの道の駅「シルクウェイにちはら」では鯉のぼりが待ち受けてくれました。この道の駅の前の瀬も結構流速が速くて、ここだけでも遊べそうな感じ。

 上の駐車場で片付けていると、けんとさんがどなたかに声をかけられたそうで、なんでも更衣室など使っていいと仰ってたとか。有料ですけどシャワーもあるんですって。すごいですね。しかも見ず知らずのカヤッカーに使わせて頂けるなんて親切ですね。ありがたいことです。でもその場でさっと着替えてしまいました。ありがとうございます。

 さて回送。ホビオの中にZGとくろさんのXXXを載せてみたら載りました!すげぇ。くろさんはけんとさん号に乗って頂いて、スタート地点へ。けんとさんはその後社会復帰に向け?お帰りになりました。

 その後ちょっぴり買出しをしてひとり南桑へ。もともと買出しできなくてもいいようにと買いだめしておいたので、あまり買出しは必要ありませんでした。給油すると12km/lでした。どうやら燃費向上しているようで・・・。いつも行く南桑の田村石油さんで端数の1円まけてもらいました♪

 夕方から雨が降ってきてましたが、誰もいなくなった橋の下で雨をしのぎ鍋炊飯。ノンスティック加工の鍋でごはんを炊いたら片付けが簡単でいいですね。炊いてる間にレトルトものを重石代わりに載せておくと炊ける頃には暖まって一石二鳥!


くるくる日記

 特に進歩はないけれど、ZGでのバックデッキロールも気持ちよく決まったし、クリーンバウステも1秒くらいできたし、まぁまぁってところです。エディラインカートは結構練習になりますね。静水ばかりじゃなくて、流れの影響を受ける場所で練習するのもバランスを保つ練習にいいみたい。これから積極的にやってみようと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 山奥 より:

    連休はカヤック三昧だったんですね。(いいなぁ)
    道の駅で声をかけてくれた方は恐らく日原カヌークラブの部員でしょう(ひげ面のおっさんでした?)。この道の駅の裏に艇庫があって、休日にはカヌー体験会を有志でやっています(私もその一味です)。日原駅の前の瀬はカヌー優先区域で、鮎釣りのシーズンでもカヌーが楽しめます。

  2. quickturn. より:

    >声をかけてくれた方
    私は直接伺ってなかったので、
    ひげ面だったかどうかは未確認です・・・。

  3. しぇりい より:

    日原カヌークラブのひげのおじ様は
    一瞬クロさんかと見間違えるほどよ(笑)
    ね、山奥さん♪
    随分前に、初めて日原に行った時
    (スラロームの試合を見に行ったんだったかな。)
    高津ガニのエキス100%のラーメンを頼んで
    「エキス」が100%ってことに後から気がついて
    全くカニの身もなければ黒こしょうが強すぎて
    味も辛いだけで900円くらいしていろいろショックでした(笑)。

    食堂の壁面に飾ってあるカヤックを
    何とか盗って帰ってやろうと画策するくらい
    ショックな味でした。

    GWはツーリングには参加できなかったけど
    5月中に1度は行こうと思っているので
    その時はどうぞよろしゅうに♪
    腰の調子次第なんだけどね :taraaa:

  4. quickturn. より:

    >腰の調子
    ワタクシの場合おケツの調子ですが、
    カヤックに乗っている間が一番楽でした。
    通勤の自転車がつらくてつらくて・・・。
    建物の中の階段がつらくてつらくて・・・。

  5. しぇりい より:

    >おケツの調子
     私、一度自転車で車と接触してお尻を打ったとき
     2週間くらい痛かったなあ。
     前かがみになるときとかに響いた。
     2週間は覚悟!

     まあ、円座のいるパターンじゃないからヨシとしなくちゃ!?

  6. quickturn. より:

    >2週間は覚悟!
    長いなぁ・・・。
    その間ずっとカヤックに乗ってられれば楽なのになぁ。

    >円座
    カヤックのコクピットでいいよ。

  7. しぇりい より:

    カヤックのコクピット型のイスを作っちゃえ♪

  8. quickturn. より:

    まぁシートを取り外せばいいっていう話なんだけど・・・。

  9. けんと(^。^)y-。oO より:

    ほんと…バンザイブレイスですね~(^^;
    本人はハイブレイスが出来るようになった!って思ってたのに(T^T)クゥー
    でもこのバンザイブレイスは自然に出たブレイスだから、矯正は大変でしょうね。

    でも…体勢が崩れる→沈→ロール が、
       体勢が崩れる→(バンザイ)ブレイス→沈なし(^。^)v
    これはちょっとうれしいオマケでしたσ(^^)
    刺す練習してると、オマケがもらえてうれしいです(笑)
    ロールも出来るようになったし、ブレイスも~。(まだまだだけど…)

    高津川もお気に入りの川になったのでしたσ(^^)
    またあの発電所の下で遊びたいですよね~!
    次は秋か? 来年か?

  10. quickturn. より:

    >ハイブレイス
    水に肘鉄食らわす感じでいいかも??

    >これはちょっとうれしいオマケ
    今までできなかったことがふとできるようになると
    上達したなぁ~って気になりますよね~
    それがあるから練習するんでしょうね。

    >またあの発電所の下で
    おもしろいところがたっくさんですもんね。
    多分鮎の終わる秋にまた行くでしょう~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です