• このエントリーをはてなブックマークに追加

1/1 戸ノ上山

 新年明けましておめでとうございます記念元旦登山は戸ノ上山へ。吉志登山口から瀧ノ観音寺へ下るルート。8.9km/3時間。

 少し悪い天気予報だったけど、昼までは持つだろう、ということで、門司ゴルフ場、警察犬訓練所の近くにある吉志登山口から登頂開始。

 2つのため池のそばを過ぎ、しばらくは割りと平坦な林道のような道を歩く。イノシシも出るらしい。

 途中いくつか分岐っぽいのがあるが、基本的には看板に沿っていけばよい。

 以前、ついこっちの階段に登ってしまったことがあった。鉄塔巡視路のものなので、ここはスルー。

 林道っぽい道はこのへんで終了。ここから山らしい山道に入っていく。

 林っていうか森っちゅう感じ?この木なんの木?鬱蒼っていう言葉が合いそうな。

 急な谷沿いの道を登っていくとやっと尾根。戸ノ上山~足立山の縦走路に到達。こっから割りと平坦~下りな感じ。少し走ってる風なペースで進む。

 畑貯水池登山口分岐を過ぎると竹の道。

 大台ケ原の広い草原が見えてきた。

 大台ケ原から門司駅方面を見下ろす。少し雨がぱらぱらしてきた。

 戸ノ上山へ取り付いて振り返ると遠くに足立山。

 ほどなく山頂広場へ。年々楽になってきている気がするなぁ。

 とりあえず山頂!ここまで6.2km/2時間。

 戸上神社へお参り。そのあと避難小屋に入って少し休憩。昨年もお見かけしたおじいさんと今年初めて?のお兄さんがいらっしゃった。お兄さんとおじいさんは昨年も会ったそうで、お兄さんも帰省のついでだそうだ。おじいさんは79歳で足立山からの縦走。すごいよね。また来年もお会いしましょうって言って先に失礼した。

 下山は瀧ノ観音寺方面へ下りていくことに。

 途中少しだけ景色が見えたけどあとは展望なし。

 終始岩ゴツゴツ。

 石組みしてあるところも。以前は何かあったのだろうか。

 鳥居が見えたら

 瀧ノ観音寺~お参りしたら下りていこう。

 ストレイト~まっすぐだね~

 下りていくと戸上神社の入り口のところ。初詣客でごった返す中、重い登山靴でジョグペースで門司駅の方へ。伯母宅での宴会には12時ちょうどについた。昨年は寺内の方に下りたから1kmちょい長かったんやな。おじいさんと来年も会えるといいなぁ。

新春戸ノ上山登山2012
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。