• このエントリーをはてなブックマークに追加

4/29 寂地山

 毎年恒例カタクリトレッキングへ、今年はfusaiさんと。4月も終わりというのに残雪の寂地山。果たして、カタクリは、咲いていたのでしょうか!?

 GPSのログが途中取れてなかったけど過去の実績から13kmくらい。

 さすがGWということで、高速道路もたびたび自然渋滞や事故渋滞で待ち合わせ時間に2分遅れてしまった。もうちょっと余裕があればよかった。慌ててそそくさと準備をしたが、GPSの測位まで待てばよかった。

 という感じで五竜の滝コースを登る。雪解け水が豊富なのかわりと迫力があった気がする。

 急な階段を登り切ると、こんな感じの手掘り感たっぷりのトンネル。

 トンネルを抜けるとなだらかな沢沿いの道。昔はこのあたりでも何かやっていたようだ。石垣が残る。

 結構人が多いっぽい。ところどころ渋滞した。

 谷を詰めていくと徐々に斜度がきつくなる。そんなときにこんな倒木をくぐるのは結構負担が来る。

 つづら折りの道をひぃひぃ登って行くと・・・カタクリのみのこし峠!

 だけど、カタクリの姿は殆どない。あっても長細い葉っぱが見えるくらい。つぼみがちょこちょこ。

 とりあえず一休み。景色を楽しみながら風を感じる。気持ちいい~

 カタクリを探しながら残雪を楽しむ。まだこの辺では残雪があるたびに珍しがって写真を撮っていたのだが・・・。

 カタクリはまだつぼみがちょぼちょぼあるくらい。最盛期はもうちょっと後か。今年は遅めみたい。

 ちょっと開きかけな株を発見!うーん、また来週も来ないといけないかなぁ・・・。

 トラバース道を歩いて行くと・・・

 法面の土嚢に開いたカタクリ発見!!おー、これで来週来なくていいわぁ。よかったよかった。

 もうひと株咲いていた!日当たりの良い一部だけ咲いていた。

 コケの倒木。

 残雪!

 残雪ーーーーー!!

 そしてコケ。

 山頂に近づくとルートが規制された登山道。このあたり、つぼみの株はたくさん見えるのだけど、どれも咲いてなかった。犬戻しからのピストンの方残念!

 キノコとコケ。

 山頂に・・・

 到着!!たくさんの登山者が登ってきていた。みんなここで昼食のようす。ちょっと前までこの辺も雪に覆われていたようだ。と他のパーティが話していたのが聞こえた。登山道から外れた法面には雪がたくさん見えた。

 そして下山。犬戻峡の方へ下りていくとこっちは雪ザクザク。なつかしい雪の感触を確かめながら滑らないように下りていった。

 しばらく行くと雪もなくなってきた。fusaiさんと山スキーやカヤックや時事問題など話しながらまったり下った。

 林道まで下りてきた。ここまで軽トラが入ってきてる!多分山頂近くにいた管理人さんのかな。特権だなぁ。ふつうの車は途中までしか登ってこれない。

 途中林道を離れて犬戻峡上の滝へ。まだまだ雪解け水が多いのだろうか、水量多めな感じ。たぶんね。

 犬戻峡下の滝。

 カタクリはちょびっとしか見られなかったけど、ちょびっと見られたし、よかったことにしよう!fusaiさん、また遊びましょう~ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. fusai より:

    あの日の事を思い出しました!いや~きつかったっす^^;

    110429寂地をきっかけに外遊びモードに切り替わりました。
    ありがとう~ また遊んでくださいね。

  2. quickturn より:

    お疲れさまでした!
    カタクリ群生に会えなかったのは残念でしたけど、少し咲いた株に会えてよかったですね!
    川下りも行きましょう!またよろしくお願いします!

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。