• このエントリーをはてなブックマークに追加

こいだけどこがない日

 というわけで、自転車のあと南桑に帰ってくると、クルーガーさんがコロッケで漕いでいた。


 刺して~とリクエストしたら刺してくれました!

 

 いきなり話は変わるけど、お昼にキッチンぱどるに行くとおよそ1年ぶりくらいのダブルFさんがいらっしゃっていた。

 休みの日は遊びに行かなくちゃという話になったところでFさんが絵本の話をした。「にちようび」に関する絵本を読んだら、日曜日は一年間に50何回しかない、そのうち半分くらいは雨である、それなら晴れた日曜日は遊びに行かなきゃモッタイナイ、という話でそれに感銘して積極的に外に出かけるようになったとか。

 ご存知のとおりこのブログの題名にもそういうモッタイナイ気持ちをぶつけているのであるが、その絵本からのパクリでは決してない。でもどんな絵本か読んでみたくなった。見つけたら教えてください。

 僕は現実世界でしか会わない(?)友人に自分のブログを宣伝することはないので、多分Fさんはここの存在をご存知ないと思う(たいていググって「見つけたよ~」とか言われるので照れくさいのである)。でも、同じような考え方をしている人もいるんだなぁと思うとちょっとうれしくなった。

 で、法定入浴日だったし自転車こいだあとだし、風呂に行く宣言をしておいたら金太郎さんもちょうど到着されて、金太郎さんの熊に乗っけてもらって一路深谷温泉へ。その後僕はビールも山ほどあるし帰って食べるつもりだったのだけど、腹をすかせた金太郎さんとクルーガーさんに拉致されたまま(?)この連休3回目(くろさんの料理という意味では4回目)のキッチンぱどるへ。

 そしたらあの今一番ホットなお二人がいらっしゃっていて、くろさんもお酒を飲んでて盛り上がった。いやお邪魔しちゃいけないなぁと思いつつちょっと酔った。

 南桑に帰って、夜ももう外で宴会できるとかいう話をしてたら雨が降りだして、クルーガーさんの熊(?)の中で飲んでたらあっという間に寝ていた。その後テントに戻り、テントを叩く雨音を聞きながら寝た。いや実際には聞くほどもなくさっさと意識を失った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。