• このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドル・ステム・シートポスト交換

パワーアップ

 性懲りもなくルック車の方をいじった。え?まだやるの?って感じ?

 今回はハンドルバー・ステム・シートポストを変更。


なんちゃってアヘッド化

 今のルック車はクイルステムというステムなので、なんちゃってアヘッドにしてみた。

 上がgrunge タフエックスステム60mm。もう一台は90mmがついているので、交換したくなってもなんとかなるように揃えてみた。

 下はシュレッドレスコンバータというやつで、クイルステムをアヘッドステムに変換するためのパーツ。アヘッドステムの互換性のために22.2mmからオーバーサイズへの変換用にしておいた。

シートポスト

 シートポストはカロイの安いやつ。ルック車のは短すぎて、体に合わなかったので長いやつにしておいた。足が長いと困るなぁ(嘘)

 袋に「38.6」と赤く書いてあるものだから、間違えたか!とドキドキしたけど28.6mmで合ってた。

ハンドルバー

 ハンドルバーは、タイオガのフラットバー。できるだけまっすぐで安いのーって。

はずす

 で、取り付けのまえに、ブレーキレバーとシフトレバーとグリップをはずしてしまう。

ぬく

 クイルステムはこんな機構なので、先端のボルトを緩めるとステムが抜ける。

つける

 シュレッドレスコンバータはこんな感じで差し込んで、クイルステムと同じように締めこむ。先にアヘッドステムをつけてから。

完成

 シフトレバーはSL-MC40。フロントを換えてなかったのでリアに合わせてこの機会に交換。

 ワイヤー類も長すぎた長さを調整したりして、完成したのは夜10時をまわっていた。

 ハンドルは低め、サドルは適正位置にしたらだいぶ前傾になって、漕ぎやすくなった気がする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。