• このエントリーをはてなブックマークに追加

見舞

「見舞い」って、なんで「舞」っていう言葉がついてるんだろう?

月曜の昼から休みを取って、九州へ里帰り。火曜日に小倉の病院へ祖母の見舞いへ行った。
正月に会ったときには元気だったのに。
でも、孫を見るとニマーっと笑ったのがうれしかった。

昼は病院内のレストランで。カツカレーにしようかと思ったけど、鯖の糠味噌煮の定食があったのでなつかしくてそれにした。
なかなか他のところでは食べられないしね。知らないでしょう?

3時頃、病院の事務職の方がいらっしゃって、何やら申請があるとかで、用紙を下さった。
写真がいるそうだったので、祖母をデジカメで撮影して、僕が役所に行くことにした。
デジカメ写真はNGだそうなのだけど、ていうか入院してるのに証明写真なんてどうしろっていうんだろう。
デジカメプリントでしっかりした台紙に印刷してもらえばわかんないだろうということで、役所のあるところまで都市高速を飛ばした。

ところが役所近くの懐かしの商店街では、プリントしてくれそうなところが見つからなかった。
元ユニードの中に店があったけど、ちょうど台紙が切れたとかでプリントできず。
門司駅近くにタカチホカメラが見つかって、証明写真サイズにプリントしてもらえた。
しかし既に5時前。間に合わないので病院に戻った。

プリントした写真を見て、また笑った。
94歳。まだまだ元気でいてもらわないとね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です