• このエントリーをはてなブックマークに追加

コーチングと親業

 たまたま見つけた、「コーチングでモチベーションアップを狙え」というのを読んだ。なかなかおもしろく読ませて頂いた。しかしこういうのを読むと、俺はもう手遅れなところまで来たのだなと思うのだった。

 そこから辿って「コーチングの基本スキルを会得しよう」の内容って、「親業―子どもの考える力をのばす親子関係のつくり方」の内容と同じだと思った。結局は、上司部下、親と子、男と女、全部ひっくるめて、人と人の接し方の技術。相手を尊重するということ。

 この技術、かなり使えますので、ぜひ試してみてください。ウラを返せば、如何に相手を萎縮させることができるかということもよ~くわかりますんで・・・・フフッ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. しぇりい より:

    ふふっ :note:

    でも、ワタクシ毒を吐きますんで
    すでに萎縮されておりましてよ。

  2. quickturn. より:

    毒だけかな :typhoon:

  3. けんと(^。^)y-。oO より:

    今はスキルよりまず体力(笑)
    残業続きでバテバテ・・・(T^T)クゥー

    けんと(^。^)y-。oO

  4. しぇりい より:

    飲みすぎで・・・!?

  5. hane330 より:

    実は・・・・
    ワシの世界征服のための修業にはコーチングも入っているのです。
    理屈はわかっても実践できる技術にするのはまだまだ時間がかかりそうですがね。
    ワシの場合は健康相談が中心のコーチングなんだけど、やっぱりあやゆる場面で使えます。世界中をワシの虜にするにはまだ未熟なのですがね・・・

  6. quickturn. より:

    けんとさん:
    いやぁ、それだけアクティブに活動できる体力があれば十分と思いますが・・・
    それでもまだ足りないとおっしゃいますか!

    しぇりいさん:
    な、なに!?

    hane330さん:
    おぉ!さすがですね!まさに人と接するご職業だけあってとても重要な技術なんでしょうね。頑張って征服してください!
    でも、私を倒さなければ、世界征服できません・・・フフフ

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。