• このエントリーをはてなブックマークに追加

切れたナイフ

 新調してまだ取り付けてなかったナイフをPFDにつけてみた。

 写真のように取り付けるしかなさそうだけど、ポケットにアクセスしにくくなる。とりあえず誤開放防止措置をして、これで使ってみることにする。


 ロープを持つならナイフも持ってないとということで一応念のために持っていたのはガーバーのリバーランナー。サビを落としながらとりあえず持っておいたけど、最近の銃刀法改正で疑われそうな感じなので(cf.「銃砲刀剣類所持等取締法の改正内容について」まだ売ってるみたいなので問題ないんじゃないかと思うけど)、結局一度も使うことなく引退させた。

 代役はとりあえず先の尖ってないやつ。ステンレスでもすぐさびるので、今度は奮発してチタンにしてみた。

 スローロープも今のところ練習でしか投げたことないし、きっと持ち腐れるのが関の山だけど、カヤックをやめる時までムダな装備でありますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Yむら より:

    PFDに付けてるリバーショーティがサビサビなので、このNRSのチタンナイフの導入も考えてます。インプレお願いします。

  2. quickturn より:

    幸運なことに、インプレっていうほど使う機会がありませんでしたので何ですが、今のところ全く劣化することなくいい感じですよ。
    でもきっと切れ味は研ぎ澄ましたステンレスナイフにはかなわないでしょうねぇ・・・。

  3. Yむら より:

    とっさの時にロープを切れればいいだけなので、切れ味にはこだわらず。
    研ぐ気もないし。という事で良さそうですね。どこで買ったんですか?

  4. quickturn より:

    NRSで買いました!

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。