• このエントリーをはてなブックマークに追加

プレイボートバウステップレスキュー

 リバーカヤックにおける新しいグループレスキュー方法を開発しました!ってそんなたいそうなもんじゃありませんが、何度か試してみて割と簡単でしたので紹介します。


 足場のない水中から再乗艇するのは結構大変ですよね。かなりの腕力が必要とされます。足をかけるところがあれば、そんなに力は必要なくなります。

 ご存知のように、プレイボートはバウが薄くなっています。それに、水中まで沈めることができます。というわけで、そこに足をかけて乗ってもらえば簡単に乗り込めるというわけです。

  1. 沈脱した被救助者のボートの水を抜く
  2. 救助者がパドル2本を確保し、被救助者の艇のコクピットの後ろあたりでボートをしっかり押さえる
  3. 被救助者は救助者のプレイボートのバウに足を掛けて再乗艇

 まぁプレイボート同士だと水を抜くのが大変なのですけどね。被救助者が浮力体を前後に入れたような大きな船ならそんなに水を抜かなくてもとりあえず漕げるので、とりあえず再乗艇してもらって岸に行ってもらうっていうのもありかも。でも沈脱するような人だと水が入ったカヤックではバランスが取れないかもしれませんね。

 それならこんな方法実際に使えるのか?という問いにはどうですかね~と答えるしかないのですが、遊びでカヤックから飛び込んだ人たちをこの方法で何度か乗せたことがあります。簡単でした。こんな場合は艇に水が殆ど入っていないのでいいんですけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. けんと(^。^)y-。oO より:

    ほ~Oさんで試してみよう…(笑)
    こんなこと言ってたら、怒られる~ニーゲチャオーット……(((^^;

  2. quickturn. より:

    一応、7月分まで済んでるハズなので、
    今度は8月でしょうか!?ニーゲチャオーット……(((^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です