• このエントリーをはてなブックマークに追加

コロッケとご対面

 クルーガーさんのコロッケにご対面~。いつの間にか進水式の前夜祭?という感じになった。


 雨の金曜日を終えた土曜日。カヤックのお誘いを断って、早朝まではスキーの準備をしていたのだけど、雪が見える道路情報とはうらはらに朝一番に飛び込んできた県民の森終了の知らせ。金曜の大雨に持ちこたえられるほどの雪が残ってなかったのか、それともクルーガーさんの「呪い」が強力だったのか・・・。急遽川行きを決定し、バタバタと準備した。

 全く予定していなかったカヤックの準備もだけど、確定申告を送ったり散髪行ったりいろいろ所用を済ませていると、高速道路に乗ったのは4時過ぎていた。

 高速道路の料金が最大1000円!安くなるのはいいけれど、高速道路が安くなったら維持できないんじゃなかったでしたっけ。今回は「財源財源」って言わなかったような気がするけど・・・。消費税アップで賄うんでしたっけ。つまり、この高速代金をカヤックを買うときにも払うってことなのかな。

 とかなんとか考えながら、増水した錦川を眺めながら遡り、南桑でひとりテントを張った。テントの中で風を避けつつ夕食のキムチ鍋を準備していた。

 程なくして、ちっちと太陽君がやってきた。あけましておめでとうございますというと、今年から中学生になるちっちはちょっと大人っぽく見えた。

 ボクのサンダルをすばやく咥えてしまった・・・。返してもらおうとするとガルルルルル・・・

 返してくれようぅ~

 そのまま散歩に行って、途中で放したところでちっちが確保して返してくれた。返してくれてありがとうといつものようになでまわしちゃろうと思ったらぱくっとやられた・・・。左手負傷。

 ドライバッグの中の救急セットを取り出して、流水で傷を流してキズパワーパッドを貼った。人にあげてばかりで殆どつかってなかったのだけど気付くと在庫があと2枚だった。追加しておかないと。

 痛みはすぐ止まったが、貼った位置がびみょ~なところで多少血が漏れる。ガーゼで押さえておいたら大丈夫だったけど、これじゃ鍋の準備できないやということで、急遽集合場所をキッチンぱどるにしてくろさんに調理をお願いすることにした。

 ちょうどけんとさんから道の駅まで来た連絡があり、集合場所変更を連絡したところにちょうどクルーガーさんが到着。同乗させて頂いた。

 ちょうど集まったんだからけんとさんやクルーガーさんに調理をお願いすればよかったと後から思ったけれど、そのままくろさんに鍋をお願いして、来たばかりのクルーガーさんの「リキッドロジック ビスケット」をなでまわした。このつるつるのハル、今しか味わえませんよ~!!

 フィッティングを固めて店内で暴れるクルーガーさん。ご満悦の様子。写真で見たプロトタイプよりずっとシュッとした感じでカッコイイ!

 くろさんに鍋を作って頂いて、アルコール抜きで3人で平らげて、河原に戻って二次会開場を設営し終わった頃に金太郎さん登場。そのまま二次会の夜は更けていった。河原の夜は結構冷えた。でも今年はまじめにキャンプするのだ。ってテントで寝るだけの話だが・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です