• このエントリーをはてなブックマークに追加

TochigiさんCPC

 ふと気付くとtukaraさん改めTochigiさんの動画の再生回数が3件だったので、やっぱり人を褒める機能がついていないTochigiさん動画は誰も見ないんだなぁなんて思ったら、なんと記事中に貼り付けるのを忘れてました!すごかろ~。

 というわけで全てを見せてあげます。


 CPCとは、パドル流出の際に泳いで取りに行ってそのままロールするという技。ハンドロールなどの練習の際にパドルをちょいと流しておいても、手で漕いで取りに行くよりも簡単で素早くパドルに辿り着ける。

 人によって泳ぎ方が違ってて面白い。Tochigiさんはクロール。ガッツガッツガッツと獲物へ接近するサマは、しむらーうしろーと叫んでしまいたくなる。

 先日も載せたけどオマケ。僕のCPCをデッキにカメラをつけて撮ったやつ。泳ぎ方が違うでしょ!

 ちなみに、泳いでパドルを取りに行って、でもパドルをそのままにしてハンドロールで上がるのをCPTという・・・かどうか知らんけど。タッチのT?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. fusai より:

    すごいなぁ!
    「泳いでパドルを取りに行く」気になるのがすごい。

    カヤック下半身でクロールしている様子に目が点になりました。落ち着いておられますねぇ。う~ん!!すごい。

  2. quickturn より:

    >すごいなぁ!

    そんなとき、こう言うんです。

    :pikapika:すごかろ~ :pikapika:

  3. tukara(旧姓) より:

    画像見ました。ありがとうございます。自分の動きが初めて分かりました。

    最初はquickturnさんと同様に平泳ぎでやったのですが、水面上に顔が上がらなくて苦労しました。ウッチーがクロールしているのを真似してみると息し易いんですよ。たまにはウッチーもいいこと教えてくれるんですわ。

    でも、パドルが見えないので時々前をチラッと見る必要があります。

    CPTは何の意味あるんでしょうか?

  4. quickturn. より:

    >たまにはウッチーもいいこと教えてくれるんですわ。
    な、なんてことを!うっちぃ様はCPCに関しては権威じゃないですか!?

    >CPTは何の意味あるんでしょうか?
    ・パドルに辿り着いたけどパドルがサメにかじられてボロボロであきらめた場合
    ・CPCで取りに行ったのに泳いでる隙にTochigiさんにパドルを奪われた場合
    ・とりあえずパドルを確保してハンドロール練習を継続する場合
    などに有効です、多分・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です