• このエントリーをはてなブックマークに追加

1/16 県民の森

 「最強寒波」2日目は、高速通行止で芸北方面へ辿り着けそうになかったので県民の森へ。それでも時間かかった。

 全行程圧雪路。中途半端に溶けて氷になってると恐怖だけど、圧雪だと気が楽だ。途中、延々50kmくらい前後に車がなくて、マイペースで走れた。

 一度だけ、後ろからでっかいワゴンが80km/hくらいで追いついてきたので道を譲ったら、後ろにもみじマークがついてた。スゲーよ。

 ガッツリブレーキかけてもABSが効かずにしっかり停車する。1年目のブリザックもスゲーよ。

 旧庄原市内は多分除雪してなくてワダチがボッコボコ。西城町に入るとカンペキな除雪でまるで白いアスファルト。合併しても旧庄原市内とか言い方が面倒になっただけで何も変わってないのかもしれない。

 結局滑り始めたのは午後券と迷う時間だったけど、500円しか違わないので1日券にした。リフトでミズナラコースへ上がるといつものメンバーの姿は見えず、知らない上級マーカーさんが数人リフトから見えた。めっちゃすげー。でもリフトの上からしか見かけることはなかった・・・。

 終始吹雪いていたけれど、一瞬青空が広がった。青と白のコントラストがきれい!

 みずならコースはウォームアップ的な数本だけにして、今回は昨日のおさらい的な感じで急斜面リピート。かえでコースの連絡路は左側がノートレースだったのでファーストトラック(笑)滑らないところは誰も歩かないよねぇ。

 かえでコースの左岸側がもっこもこ。落ち込んでいるので寄り付かなかったこの辺も、ターンしながら攻められる!雪がいいって素晴らしい!何度か繰り返すうちに、コツを掴んできた!

 途中でSさんが上がってきたが、今日はこっち行きますよ!っとかえでコースを繰り返した。おもしろい!!こんな雪質の時は滅多にないからねぇ。

 1時過ぎに昼食。Fさんも滑っていたそうで、3人で一緒に昼食。なんちゃらカツのカツ丼。カツはカレーの方が味が引き立つ気がするなぁ。

 2時から抽選会だって。初めてやってみる。

 ハズレの人も何人かいたようだが、「ソフトアイス」ゲット!!他にもペア宿泊券とかリフト券?軽食の券やバナナ(一房)とか大根とか、ゲレンデでもらっても困るぅ~・・・。

 雲がすごい速さで駆け抜けていくので、たまにこんな青空が広がる。晴れた晴れた、なんて思っててもあっという間にまた吹雪。

 午後の部は、みずなら最下部を5~6本。普段は気が引ける急斜面にカラダを乗り出し飛び込むと板がすっと回ってターンができる。気後れするとダメだねぇ。落下して内臓が浮く感じがおもしろい。夢中になってしまう。目標はこれを小回りしながら落ちていくことだけど、まだ中回りくらい。バックカントリーをすいすい滑るにはこのくらい滑れるようにならないと!

 Sさんがリフトから1000円落とした事件があって、その後休憩しましょうってことで、抽選会でもらったらソフトアイスを食べた。太るー

 お帰りのお二人を見送って、最後はみっちりコソ練。かえでコースの急斜面で制動と小回りストックワークの練習。やっぱり左右バランスが悪いので、右ターンのギルランデに切り替えた。リフト止まるまで延々ギルランデ。

 最後のリフトで最大斜度というぶなコースのトップから下りた。こんなコースをコケずにしかもターンしながら下りるなんて、今までありえなかった。練習を重ねたら少しずつ上達できて、安全性もフィールドも広がるし、なにより楽しい!カヤックもスキーもみんな一緒だねぇ。おもしろい。

 おー車が埋まっとるで。掘り返して帰った。帰りは旧庄原市内がグダグダな以外はだいたい走りやすかった。途中溶けたあと固まったようなところがあった。

 トイレのために道の駅に入って歩くと滑った。地面がトゥルントゥルン。こんな路面を普通の道路みたいに走れるスタッドレスタイヤって、スゲェ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。