• このエントリーをはてなブックマークに追加

鳴門海峡と南淡路観光

 9/24は、引き続き鳴門・淡路観光。うずしお見てきた!109.9km。

 メインイベントはうずしお観光で、この日のちょうどいい潮時が正午頃。というわけで朝少し時間があったので、徳島の屋根・眉山へ。

 上の眉山公園まで眉山パークウェイという道路がつながってるしロープウェイもある。しかしどうやら眉山山頂はもっと西のようだ。

 徒歩で登る人・車で登る人・自転車で登る人。特に歩いている人が多い。多分中には何千回って登ってる人もいるんじゃないかと想像する。「地元の山」って感じ。

 その眉山公園には「パゴダ平和記念塔」がある。全国にいくつあるんだろう。門司のとここのとくらいしか知らないような。

 ほどよい時間に移動して、鳴門観潮船「うずしお汽船」へ。なんとも素敵なサインがあった。感動した!

 実際の観潮船の様子は上の動画をご覧頂くことにしよう。シーカヤックでも行けないことはないだろうとは思ったけれど、各社の観潮船に加えて貨物船も通過したりしてとにかく船がたくさんなのでそっちの面で近寄れないスポットだと思った。ちっちゃいうずしお観潮船も迫力があっていいけれど、大きな咸臨丸もグワングワン揺れて楽しいかもしれない。

 戻ってきて、今度は「渦の道」。これは大鳴門橋の下にもぐりこんで、うずしおを上から見ることができるというところ。あのおっちゃんは知らない人です。

 さっき乗った観潮船も見えた!

 その後、お茶園展望台から眺めた。川だなぁ。

 大鳴門橋で鳴門海峡横断!

 道の駅であわじバーガー。昨年の淡路島一周サイクリングの時にも食べたけど。

 淡路側の観潮船の港にある足湯「うずのゆ」に立ち寄った。無料。

 足の皮が伸びきった。適温で気持よかった。

 続いて「淡路島牧場」へ。なんだか非常に寂しい牧場である。活気がない。

 牛乳試飲コーナーがあるので行ってみた。無人の小屋にこんな案内。

 冷蔵庫から勝手にパックを出して勝手に飲むシステム。

 小動物小屋にはクジャク、ニワトリ、ウサギがいた。一羽二羽と数えるつながり。

 売店でソフトクリームでも、と思って入ってみたら、入ったとたんに閉店ガラガラ。閉めるの早いでしょ・・・。まだ1時間近くあるでしょうに・・・。淡路島牧場、そういうところだったか。

 本日のおやど。「南あわじ温泉 ホテルニューアワジプラザ淡路島」。いわゆるリゾートホテルってやつか!

 部屋からの眺め。鳴門海峡が一望できる。料理も豪華。露天風呂も絶景。こういうところは夕方に到着しちゃいけんね。滞在することを楽しむところなんだろう。そういうの、慣れないからねぇ・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。