• このエントリーをはてなブックマークに追加

8/28~29 厳島シーカヤックツーリング

 8/28~29は、厳島ラウンドシーカヤックキャンプツーリング。moujiさん・キタさん・たきびさんと4人で宮島一周周遊の旅。34.3km。

 集合場所に夜中到着してみると、向こうにmoujiさんの車が見えるのになぜかパトカーがパトランプつけて停まってたりしてなぜかドキドキしながら遠くに駐車して寝た。無事に朝を迎え、お久しぶりのmoujiさん・初めましてのキタさんと毎度どうものたきびさんと合流。1日目は超ショートコースなんでまったーり行きましょう~。

 わざわざスーパーの開店を待って買い物したりしながらボチボチとがんね海水浴場に到着。日帰りしか来たことがなかったので、念のため夜中も停めてていいのか尋ねてみた。心配するといけないので一言言っておく方がいいでしょう。

 今まで、大奈佐美島と宮島の間の厳島海峡に大型船が通るのはちょくちょく見ていたけれど、なぜかこの日は大奈佐美島の南側の奈佐美瀬戸にがんがん大型船が通る。後ろにホバークラフトのハッチがついた自衛艦やらが通過するのが見えた。やはり海は一度や二度来ただけではわからない。

 十分注意しながら漕ぎ出したのだけど、最近晴れ男ならぬ大型船が来ない男になったみたいで、やはり航路横断時には船が通らなかった。

 この日はショートショートなので大奈佐美島いっときましょうということで近寄ってみた。今までほぼ素通りしていた大奈佐美島。なんかこんな岩の穴があったりして、じっくり見たら面白いかもしれない。でもここまで来てここだけ見て回るってのはもうないかなぁ。

 ジェットぶんぶんで興ざめしながら、しかしやはり航路には船が通らず、すんなり宮島の東岸へ取り付いた。

 宮島にはあちこちにこんなミニ神社があるんですよって浅はかな知識で観光ガイドしてみたらmoujiさんはしっかり調べていらっしゃるので詳しくはそちらの方をご覧ください。

 赤・青・黄の三色そろった!

 たきびさんと、あの島まで何キロでしょうクイズをしながら漕いだ。目視で距離を言ってみて、GPSで答え合わせをするというクイズ。たきびさんは遠め、僕は近めに言ってしまう傾向があった。

 さっきの航路を振り返ってみてみると、この日はやはり大奈佐美島の南側ばかりバンバン通る。そういう日なんだろうか。瀬戸内海はまだまだ知らないことだらけ。

 今回のキャンプ予定地、青海苔浦へ到着。かんたんタープが立っていたらどうしようかとずーっと不安だったのだけど、そんな心配はいらなかった。よかったよかった。

 ここまでくるとそれなりにきれいだ。昼食後、それぞれ思い思いの午後を過ごした。

 たぬき対策・ねこ対策・カラス対策・アリ対策と、キャンプの時はいろいろ気を使うものだけど、ここは「シカ対策」が重要だった!早速シカが登場してきて、しかもなかなか逃げない。

 スタート地点からずっと見えていた潜水艦。阿多田島の手前で行ったり来たり。途中見えなくなったりしてたので潜ったのかも?最後は周防大島の方へ進んで行った。

 で僕も潜ったりしてみたのだけど・・・。This is セトナイカイ。

 さて翌日。青海苔浦神社にお礼を言って出発!

 また暑い日になりそうだ。

 神社めぐりをしながら・・・

 南の端までやってくると岩国~大竹の工業地帯が見えてきた。

 南の端っこを回りこんだら、今度は街を眺めながら北上。

 神社めぐりをしながら北上すると・・・

 大鳥居が見えてきた!

 今まできちんと計画して来たことがないので、こんな最満潮で来るのは初めて。

 手前の浜は猫の額ほどしかなくて、奥の浜にシーカヤックが数艇上がっていたのでそっちの方にいってみた。でも実は鳥居から奥は境内地なんであまり入ったりするのはよくないそうだ。今まで物理的に行けなかったからわかんなかったけど、知らないで済ましちゃいけないよねぇ。失敗失敗。

 仕方がないので戻って上陸。歩いて行くと濡れててもいいと言ってくれたお店があったのでそこで穴子丼を頂いた。コンビニ弁当と店屋物、どちらがアウトドアか、それは難しい問題である・・・。自分でもって行く分だけコンビニ弁当がアウトドアなのかも!しらんけど。

 もみまんを食べたりしながら歩いて行って、ウェアが乾いた頃に厳島神社を参拝。結婚式も行われてた。

 ひととおり観光したところで出発!フェリー桟橋の下を通過。

 後ろから雨雲が接近!!空が一転して真っ白に!!

 雨雲を振りきって?聖崎を回りこんだ。

 空の分かれ目。

 包ヶ浦はまだ夏の喧騒とジェットブンブンでささっと通過した。

 帰りの航路もほぼ船が通らなかったけど、このかきいかだを引っ張る3隻の船はゆっくりだったのでさすがに追いついた。でも通りすぎると大型船がやってくるのよね。

 そんなこんなで、ゴール!

 カフェで車を停めさせてもらってありがとう的なお茶して、シーサイド温泉のうみで入浴して帰った。遥々お疲れ様でした!

厳島シーカヤックツーリング


EveryTrail - Find hiking trails in California and beyond
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mouji より:

    毎度毎度、楽しいツーリング企画をありがとうございます!
    Qちゃんに会うといろんな刺激がいっぱいで、
    帰宅してから興奮を収めるのでたいへんですが、
    今回はたきびさんという、これまた刺激的な方とのひと時は
    たいへん楽しゅうございました!!

    んんん、島を巡ってのキャンプツーリングは、
    やっぱりいいですね~♪
    いつまでたっても連れていってもらってばかりですが、
    ぜひぜひ、懲りずに遊んでやってくださいませ (^_^)

  2. quickturn より:

    遠路遥々お疲れ様でした!
    案内できるフィールドをちょっとずつ増やして
    また新鮮なキャンプツーリングができるように準備しときます!
    またどっか行きましょう~。

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。