• このエントリーをはてなブックマークに追加

Sea to Summit ウルトラシルデイパック

 秋の登山ではデポ&アタックをやるそうなんで、アタックザックということでSea to Summit ウルトラシル デイバックを買ってみた。こんなにちっちぇぇー

 ちっちぇぇーけど出してくると20リットルのサイズ。ウエストベルトはついてないけど非常用的な位置づけならまぁええか。ブルーを買ってみたら結構暗い青だった。

 実際にはデポ&詰替は手間なので、予めアタック携行品をこの中に入れておいて、そのうえでザックinザックにしとくべきだろうな。

 アタックザック的な使い方の他に、サイクリングのおみやげパックに?温泉パックに?エコバッグに?てかなんでもいいけど。シルナイロンがどんだけのもんだろうね。それだけが心配。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mouji より:

    このサブザックを買うのはもったいないな~と思うのはボクだけやろか?
    ペラペラな生地のザックなんて~と思って、
    小さめのザックをサブザックとして詰めていくんだけど、
    やっぱりかさ張る&重い・・・。

    軽くてコンパクトになるっていうのは大事なことなんだね~。
    どうしようかなぁ・・・と思いつつ、
    やっぱりもったいないと思ってしまうのでした。

  2. quickturn より:

    もったいないっちゃもったいないですよね。
    手持ちの小ザックが余裕で入るザックとそれらを担ぎ上げる体力があればいらないわけですし・・・。
    ていうか、大ザックの容量をもっとでかい70~80Lくらいのにしといてもよかったなぁとか思いました。

    一人だとサブザックが面倒くさい&荷物が増える&デポしてると心配っていうのがあるんで上まで担ぎ上げるんですけど(担ぎ上げられるところしか行ったことないんですけど)、グループでそんなことすると追いつけないので、まさしく久住の選択です 猫2

    「手ぶらサイクリングのお供」にサドルバッグに入れておくといいと思いますよ~。いいもの見つけても買って帰れますし。

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。