• このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブルタップをラックに付ける

 テーブルタップをラックの柱につけようの巻。

※ショートすると感電・発煙・発火・火災のおそれがあります。非常に危険ですので絶対に真似しないでください。


 ギアラックを移動したら、コンセントがラックの奥になってしまった。

 ハンズマンの初売りで安く買ってきたテーブルタップ、これを使いましょう。

 ばらす。

 穴位置を決める。穴間隔が25mmなので、25mm毎でショートしない位置に設定。

 6mmのドリルで穴をあけて、リーマーで少し広げる。

 6mmなのはナットリベットの下穴寸法が6.1~6.2mmだから。

 ナッターでナットリベットを取り付ける。

 絶縁して再び組み立てて完成。

 取り付けガッチリ。個人的にめっちゃ便利になった。でも危険なので真似しないでネ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress/Twitter/Facebookのアカウントも使えるようになりました。